So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン
前の10件 | -

毎日暑くて強風 [今日の収穫]

この1週間、毎日暑くて強風が続いて、なーんにもしていない。
雑草は伸び放題、バラの黒点病も深刻になってきたのに。
夕方6時くらいにホースで水やりして、夏野菜の収穫をするだけ。

週末に義実家に行ってきて、トマトと玉ねぎをもらってきました。
先日はダンボール一箱のジャガイモももらったし。


00C2D25E-F8D9-4211-86DF-02023FF0CDE0.jpeg

玉ねぎはうちよりもずっと大きい。
赤玉ねぎは使ってなかったので嬉しいなぁ。
うちの玉ねぎは小さいだけあって腐りにくいだろうから、義母の玉ねぎから食べます。


9C634226-B877-47DA-8532-A15AE2FCF94D.jpeg

義母の大玉トマト、ツヤツヤでキレイ!


579E3593-673F-4C69-8988-5368AEEC29BA.jpeg

うちの大玉トマトが何かに食べられている!
大きな実だったのに、まだ青いから一口かじって捨ててある。
これはハクビシンなのかな?


EBBD6073-4347-4345-B8AB-A8EFB1012C70.jpeg
4FDADB00-E101-4A84-AAA1-F2118FA746CE.jpeg
35210E75-EA0E-455E-8D3F-CD4490DA68CF.jpeg
FB468B2B-5929-4B1A-92FB-FA545335267F.jpeg

一日おきに収穫しているトマトとキュウリとインゲン、それに時々ピーマン類とナス。
夏野菜の定番ラインナップです。

とくにキュウリは完全に余ってる。
2日に一度しかとらないから大きいのと小さいのがある。
今日も(写真にないけど)7本取れたけど、もう株が疲れてるから形がよくない。

お隣さんから今朝キュウリを5本もらって、冷蔵庫には20本以上あります。
こうなったらQちゃん漬けを作るしかないか…。
忘れ去られたキュウリが液体化してたりするから気をつけなくちゃ。


トマト大好き息子がお弁当にトマトだけ別容器に入れて持っていきます。
でもお昼にはトマトが冷たくなくなってるって。


DEE330B7-5D2D-436B-92F9-5D6A27F73597.jpeg

ということなので、トマトを入れてる容器のサイズに合わせて保冷ポーチを作りました。
材料はすべて100均!


47C0A960-F6E6-4FA7-9BCD-336A7E004A29.jpeg

保冷剤を入れるので高さがあります。
お弁当と一緒にさらに大きな保冷バッグに入れてこれでお昼まで冷たいトマトが食べられるようになりました。

トマト、タネから大量に育てて、毎食食卓に出して、お弁当の保冷ポーチまで作ってる母の愛を息子はわかってるかしら。
とりあえず来週のテストに向けて勉強してもらいたいです。




nice!(7)  コメント(1) 

トマト収穫始まりました [今日の収穫]

今年も半年が過ぎようとしてますよ。
早いなー。

庭は草ボーボーです。
畑は夏野菜が伸びて緑が濃い。

ここ半月の畑の様子です。


742090D5-E8F9-4C7B-9D46-89E0F46C19DD.jpeg

なんと2株あったズッキーニのうちの1つが強風で折れてしまいました。
もうどうすることもできずに撤去です。
1株だけだと雌雄の花が咲かなくて全然実がなりません。
あーあ。


EDA5A5EC-06FE-4EBE-8BA9-8772D69FCEE5.jpeg

ヒモで吊り栽培しているトマトは伸びてきてなかなかの重量です。
今日も風が強くて、午後に見たら支柱に縛り付けたヒモが解けてて地面に横たわっている株がいくつもありました。
縛り直して、重さの一因でもある脇芽や下の葉を取りました。


408EB943-5DF3-4516-AE6C-3FC587320E71.jpeg

キュウリとインゲンはピークが過ぎたかな?
まだうどん粉病は出てませんけど。


34A3CA8D-EB07-471D-941A-E943B4870832.jpeg

今年もゴーヤートンネル作ってます。
余ったインゲンの苗も植えて、そちらも収穫してます。


ED07E496-903A-4468-BD54-395B2640367B.jpeg

花菜ガーデンでもらった湘南ポモロンはアイコよりずっと大きい実です。


87A59DAF-33EB-4D57-A6D0-2EDA89F65CB9.jpeg

テキトーに植えたサツマイモ。
今このぐらいだと収穫が遅くなるなぁ。


8C62A614-682C-48CF-8804-19CC88D19C00.jpeg

キュウリは油断すると大きくなりすぎる!
先週は雨ばかりで畑に行かなくて(裏庭なのに)規格外のサイズが多かったなー。


4ED0D9BF-8C0B-4422-8C85-71E982B4CC4D.jpeg

インゲンはさらに巨大化してます。
特にモロッコインゲンの成長はすごい!
まるでなた豆みたい。
キュウリもインゲンも友達や弟にあげてます。

トマトはやっと収穫が始まったところ。
大玉トマトがあんまりなってない気がする。
植えたと思うんだけど。


89E7BB51-A629-4B10-BEC7-EA68E9FB4A92.jpeg

ナスも収穫してます。
今年も長ナスのみ。
ナスは収穫できる期間が長いですよね。
ピーマン、甘とう美人も収穫してます。


C8B74B73-E64A-4DB5-80AF-859C75AE7DA7.jpeg

畑で咲いてるのはアガパンサス。
プランター植えだけど、ノイバラの影(巨大過ぎる)になり花が少ない。
鉢を移動させようかな。


17A2DD34-DF21-4AC4-858B-5772670FB898.jpeg

コボレダネから育ったニゲラはタネを取るために残してあります。
ほかにアグロステンマ、オルレアも種取りしてます。


8CF293E1-6685-4448-B22A-030BE768E837.jpeg

今年買ったクレマチス、ミゼットブルーは2番花です。


07F8F95C-FF64-4CE1-B5F0-014C50B2F446.jpeg

鉢で何年も咲いているユリ、掘り返すと咲かなくなることが多いのでもうそのままにします。


FF5CCE1E-CF41-4A65-BDC6-1B742A755F71.jpeg

バラもポツポツ咲いてます。
ゴールデンセレブレーションは2メートル以上高い場所で咲いてます。


0FACCA3F-1FC2-4F5F-8BAE-E9DE587DD92E.jpeg

うちのかわい子ちゃん。
デッキに住み着いて一年。
家猫に昇格させたいんだけど外がいいんだってー。
完全室内飼いネコになるには試練が多い。
1日のほとんどをうちの敷地内で過ごしてます。
おとなしい子でもちろん抱っこできるし、ゴロゴロ言ってかわいいよー。



nice!(4)  コメント(0) 

インゲン、ズッキーニ初収穫! [今日の収穫]

昨日、義母から平さやのインゲンが取れたよと電話がありました。
平さやのインゲンは新しく種を買ったので義母の分の苗も作ったんです。
お互いの畑の様子を報告しあって30分ぐらいの長電話になっちゃうんですよね。

私も細いインゲンがなっているのは見たけどー、と今日の朝チェックしてみると下の方に大きいのがなっていました。


1EA337B9-D6EF-4074-944B-AC5435CD07E8.jpeg

おー、十分に収穫サイズです。
普通のインゲンも株元のはみんないいサイズになってます。
ついでにキュウリも収穫。


4AC6473B-DB31-476E-8EF4-F660A18074F7.jpeg

ドーンとたくさん収穫できました。
去年は作らなかったインゲン、やっぱり買ってきたものより新鮮で美味しい。
早速お昼に茹でてショウガ醤油でいただきました。
口の中でキュッキュッとするのがいいのー。
でも家族はそれが嫌なんだって。


25750092-5B26-4E83-BF03-825D6A8EC839.jpeg

ズッキーニも株が大きくなりました。


E7E9F219-C2AC-419D-81AB-2FFE9A25630B.jpeg

ズッキーニは2株だけで、どちらの株も雌花ばかりで受粉できない。


CC1D7883-FAA9-4E0A-8AAA-1E51E4519D37.jpeg

人工授粉したズッキーニが初収穫!
ズッキーニも受粉するとすぐ大きくなりますねー。
娘がラタトゥイユ作ってって言うけど、まだナスもトマトも収穫できないからなぁ。
ズッキーニは夫も息子も完全スルーです。

インゲンもズッキーニも久しぶりの収穫で嬉しいです。
やっぱり食べられるものを自分で作れるのはいいですね。


910B3016-4624-4DA9-947D-9A0B646F4994.jpeg

バジルとモロヘイヤも大きくなってます。
シソも見つけて植えたけどまだまだ小さい。

どんどん夏野菜も育ってきて楽しい反面、雑草の勢いもすごくて、蚊も出てきたし、日焼けするし。
気軽に外に出れなくなりますね。




nice!(6)  コメント(2) 

タネだんごとキュウリ初収穫の一週間 [庭の花]

関東地方がとうとう梅雨入りしました。
あーあ、薬剤散布しないで雨降りに突入よ。
黒点病に弱い品種はすでに葉が落ち始めています。
梅雨の晴れ間にやろうと思っているけどどうかな~。

6月3日に花菜ガーデンのタネだんご作りの講座に行ってきました。
タネだんごを作るのは去年の秋と今年の春の横浜ガーデンショウに続き3回目です。


F7674B68-DE09-47E0-AA6D-F86816AFE23B.jpeg

春まきのタネだんごのラインナップはこんな感じ。
タネだんごのミックス種はサカタのタネから発売されています。
上記の種が入っていますが、これ全部が咲くことは難しいと思います。

去年の秋に作ったタネだんごからは春にまずネモフィラが咲きました。
そのあとは矢車草がどんどん伸びてきて、ちょこっと咲いたのはアグロステンマ、ハナビシソウ、リナリアで、やはり最後は矢車草が巨大化、1メートル以上の草丈で、抜くときの根の張りはすごかったです。
だいぶ土も一緒に捨てましたよ。

4月に行った横浜ガーデンショウで作ったタネだんごも育っています。


D2A1A611-E0AB-4E8E-97D7-83803A728EF3.jpeg

目立つのが百日草とマリーゴールドとコスモスですね。
まぁ、想定内です。
どれもタネが大きくて、こぼれだねでもよく育つ強さですから。


385554F0-9272-4AC9-AC47-8E8CCCD9F55D.jpeg
百日草の葉に隠れてマリーゴールドが咲いています。


9BEAEE57-DA0B-42FF-9271-C7CB06D27619.jpeg
今回も10個作ってきました。
いろんな種がつくように気を付けて作りましたが、やはり種の大きさから言って百日草とマリーゴールドが優勢です。


6B4214B1-E718-40B5-9043-660FBE93FC05.jpeg
植えるのはいつもの駐車場脇の長い花壇です。
ここは2週間前に春の一年草を抜いて、ベゴニアと栄養系の小輪ペチュニア(ミリオンベルではない、名前忘れた)と種まきして育てたナスタチュームと背が高くなる百日草を植えてあります。
ここの空いた場所(すべて育ったら大変なことになるのは予想がつくが)にタネだんごを埋めます。


615BD8C8-BCA9-4D46-86CE-62C518B3A743.jpeg

ナスタチュームの後ろに埋めました。
これは作った当日の日曜日にした作業です。


9D130C60-354B-4408-AB1B-100FCE0C0266.jpeg
そしてこれが木曜日の様子です。
発芽していますね。(ダンゴムシまでいる)

これは…、やはり百日草かな。
気温も高くなるし、成長が楽しみです。


18010D36-4AF8-4574-B0E3-83CFE9BF5780.jpeg

ラズベリーは毎日ヨーグルトに入れるぐらいの量が取れます。
湘南ポモロンの赤のほうを収穫しました。
ちょっと色が薄い。
味は全く薄い。
こちらも暑くなるとおいしくなるかな。


C923BAC0-CD2F-4298-87B9-7D5963E03C70.jpeg

キュウリが月曜から取れ始めました。
月曜に4本200円で買ったばかりだったのに。
月、火、水と1本ずつ取れて木曜は3本、金曜は0本でした。
もうキュウリは当分買わなくていいですね。
同じ畝に植えてあるインゲンも細いさやがぶら下がっています。
これも数日内に収穫できるかな。


675C3090-2D1C-4EA9-882D-217A7E5FBF80.jpeg

去年キュウリを育てていた場所、ブロッコリーを育てて、マルチをはがしてそのままにしていたら芽が出てきました。
これはキュウリですよね。
キュウリは葉に隠れて見つからなかった実が熟れて朽ちる場合があるので、その種が発芽したんでしょう。
面白いので抜かずに育ててみます。


週末にはズッキーニの初収穫がありそうですよ。
なかなか人工受粉がうまくいかなくて雌花が無駄になっていましたが、やっと実を結びます。

日曜日は荒れた天気になるみたい。
鉢の水やりしなくてよくなるのはうれしいかな。



nice!(3)  コメント(2) 

夏野菜の成長 [畑仕事]

今週は雨も程よくあって夏野菜が大きくなってます。
といっても収穫できるものはまだないんですけどね。
とりあえずピーマン、甘とう美人の一番果は小さいうちに収穫しました。


EC26ECAE-EB66-43CA-A8AB-10547A1B6D83.jpeg

キュウリとインゲンはどんどん背が高くなってます。
インゲンはネットの天辺まで届いたので摘心しました。


9C689978-C896-4B19-BAF7-C6A5F629D600.jpeg

インゲンは花盛りです。
去年はタネを蒔き損ねたので久しぶりの収穫です。
私はさっと茹でて生姜醤油で食べるのが一番好き。


195DDFBB-0940-4C50-9845-E45803E54F6B.jpeg

トマトは毎日脇芽を取っているのにいつのまにか伸びてるのが見つかります。
同じ場所から何度も出るからなー。
どうせあとふた月もしたら脇芽なんて放置でボサボサになりますよ。
この畝によって大きさが違うトマト、右の大きいのはゴールデンウィーク前に植えたもの。
左のはゴールデンウィーク中に絹さやの畝に同居で植えたもの。
絹さやだけを抜いて、マルチもそのまま、畝の端に油粕を撒きました。


25C55F34-1749-4DEA-A4C0-E5F4CB19CEB5.jpeg

で、これが5月下旬に植えたトマト。
まだ紐で吊るしてないのもあります。
全部で30本以上植えました。
早くトマトラッシュ来ないかなー。


D28A8503-9FBC-40DA-9FDE-24E7DBCA67E6.jpeg

今年はズッキーニを植えてます。
何度か雌花が咲いてるのに人工授粉し損なってます。
ズッキーニはツルがでないカボチャの仲間で、今までは支柱に縛って立たせていたんですが、今回は伸びた枝を地に這わせるつもりです。
二本植えたので何本取れるか楽しみ。


508D6AE0-642E-4860-9CF1-3682EB4C7070.jpeg

今年もゴーヤートンネル作りました。
ゴーヤーは二本、ほかに植える場所がなかったインゲンも一緒です。
ゴーヤーは摘心しました。
去年はほとんど食べなかったのよね。
家族受けが悪いと思ってたんだけど、去年、息子がゴーヤー食べてないというのでチャンプルー作ったらほんの一口しか食べないの。
だったら食べたいって言うなー。
一口食べて、味を思い出したからもういいんだって。
今年はもっと食べさせます。


E8EA25DB-1CD8-447C-99DB-713A942739A6.jpeg

畑の隅にはラズベリーがなってます。
ブラックベリーを抜いてしまったので収穫できる果物はこれとブルーベリーだけ。
ラズベリーも枝を切ってしまったので低い位置になってます。
多分面倒(すごい雑草なの)で収穫しないで終わるのも多そう。


9A5DF82B-C423-449E-B2CD-8D4FD9BABDF1.jpeg

目につくのだけとってもこのぐらいありました。
ヨーグルトに入れて食べます。
ひと月前に義母にルバーブの茎をもらったのをジャムにしてるので、いつもそれもヨーグルトに入れて食べてます。


FCCAC01A-E3FF-4F67-853E-0DB9682F29C7.jpeg

ブルーベリーはこのぐらい。
これも毎年取らないで終わることが多い。
植えて育てて収穫しないという謎の行動。
ブルーベリーはラビットアイ系を数本植えてるけど実が小さいのがなー。
実が大きいサザンハイブッシュの手頃な鉢を見つけてつい買いそうになりました。
もう植える場所ない!

お天気なのはこの週末までで、来週は梅雨入りみたい。
さつまいもの畝を作っておかなきゃ。
こちらは逆に伸びたツルをスクリーン状に立たせる予定。
野菜の本で見たけどうまくいくかな。
あんまり期待はしてませんよー。




nice!(2)  コメント(2) 

さくらんぼ狩りとバラ [日々のこと]

土曜日に山梨までさくらんぼ狩りに行ってきました。
子供が小さいときは毎年行ってたんですが、今回は3年ぶりとなりました。

山梨はフルーツ王国でこれから桃やブドウの季節になります。
車で通ると果樹畑の隅や道端や広いお庭に満開のバラがありました。
それもみんな大株でたくさんの花が咲いています。
うちの近所でも柿や梨の畑はありますがバラを植えているのは見たことありません。

3年前にさくらんぼ狩りに行った時はバラはあまり咲いていなかったんですが、今年は開花が早いので花が見られました。


39364D15-94A9-48AE-93AA-FAF9202373A1.jpeg

さくらんぼ狩りはいつも大沢農園さんに行ってます。
ここでも畑のすみにバラが植えてありました。


E9A7191E-471A-44F8-949A-C81C40076C9A.jpeg

今回は夫と娘の3人で行きました。
高2の息子はもう付き合ってくれませんよ。
さくらんぼはハウスで40分食べ放題で1人2100円でした。
3人分だとなかなかのお値段ですが、1年分のさくらんぼを食べる勢いで楽しみました。
さくらんぼも木の上の方が甘いので、置いてある三脚ハシゴに夫が登って実をカゴに取ってくれました。
私と娘は黙々と食べるだけ…。


お腹いっぱいになって、次の目的地の勝沼ハーブ庭園 旅日記に行きました。
ここは無料の庭園ですが、観光バスも乗り付けるような施設になっています。


18E2ED2D-9DFF-4AB2-9411-15260EE9B3B1.jpeg

駐車場の周りにもバラがよく咲いていました。


F2428C57-B2B3-4F0D-99D7-B58461BB3A6C.jpeg

溢れるように咲くアンジェラがかわいいですね。


173E7ADA-D43D-421E-A0E4-480CA1CBCFF7.jpeg

9D66FD0C-13CD-43F5-B913-D8827C9154C5.jpeg082AF0F4-E083-4CC3-AE89-DE46DEEEAAFC.jpeg

庭園内にはハーブガーデンの他にローズガーデンもありました。
もううちでは終わってしまったバラが咲いていて、香りが懐かしかったです。

庭園内はこの後ひまわり畑になるようで、苗が生育中でした。
ハーブやバラのショップがあったり、大きなレストランがあったり、無料の足湯もありました。


C3748CFC-8EC7-4E4C-87AC-5042171FA354.jpeg

特に大きな池があって、娘は大喜び。


DE5A99CE-AC4B-4F90-B3D0-87EA9276B7DC.jpeg

鯉がたくさんいて、売っている餌をやりました。
昔から鯉とか鳩とかに餌をやるのが大好きな親子なんです。


山梨と言えばほうとう!
お昼はいつも行く小作でほうとうを食べました。
毎回人数分頼んで食べきれず後悔するので今回は2つに。
それでちょうどよく満腹になりました。


せっかく山梨まで来たので、コマツガーデンの直営店に寄ってもらいました。


355778C5-CD16-4A24-996C-47D40B862EE7.jpeg

ロザ ヴェールは後藤みどりさんの実家のお店なんですよね。
ご本人もお店にいらっしゃいました。
後藤みどりさんは去年花菜ガーデンの講習会でお会いして著書にサインももらいましたよ。
ネットショップもしているバラの専門店に行くのは初めてで楽しかったです。


389F8716-ED04-422D-A88F-47756E29ADCA.jpeg

お店の外壁には何種類もバラが誘引されてました。
やはりこちらでも満開を過ぎた頃ですね。
黄色のバラはグラハムトーマスです。


862BA933-AEEC-4E04-9DF6-FAD5F9786C5C.jpeg

小輪のバラもたくさん咲いていました。
うちの芽衣はコマツガーデンさんのバラなんですよね。


11C694FC-83C2-44A1-BFEE-A17BCB835831.jpeg

バラの苗も一年草の苗もたくさん売っていました。

建物の周りは大きなバラの木がアーチやオベリスクに誘引してあってたくさん花が咲いていて、でもよく見ると値札がついていて、ガーデンのようなお店になっています。


93AE0338-FE1E-47CF-B7AE-5268390E2306.jpeg

こんなアイアンのベンチが欲しいです。
ぐるっと見回したけど値段はわかりませんでした。
まぁ、持って帰れませんが。
ちなみに誘引してあるバラは2万円らしいです。


もっとゆっくり見たかったけど、母のデイサービスの帰りの時間に間に合わなくなるので後ろ髪を引かれる思いで帰ってきました。

もっとバラの苗も見たかった(買えないけど)。

A1B78BBF-2426-4176-B0DB-8942A3067116.jpeg

慌ただしくガーデングッズを選んで買ってきました。鳥さん付きの支柱です。
鉢に刺して飾りますが、あんまり大きくなるバラだと鳥さんが見えなくなるなぁ。

さくらんぼとほうとうを食べて、山梨のバラも見ることができてとても楽しかったです。
バラも桜と同じで北上すればまだまだ見ることができますね。

次は長野のバラクライングリッシュガーデンに行きたいなぁ。
来年以降のお楽しみにとっておきましょう。


nice!(2)  コメント(2) 

雨の日 [日々のこと]

久しぶりのブログアップになります。
例年になく早く咲き始めたバラはもう終盤です。
畑も植えるものは大体植えてちょっと落ち着きました。
今日は午前中から雨が降って、庭仕事も水やりもお休みです。
今年のバラについてはまたぼちぼちアップします。
写真をたくさん撮りすぎて整理ができない!
でも探すとあのバラのあの咲き方が撮れていない!ってなるから不思議。


7171243F-DED1-40C1-9E6E-1FC10DCDD9AE.jpeg

雨の中の畑の様子。
最初に植えたトマトとキュウリとインゲンはもりもりした緑になっています。


82887D3A-9584-4CA3-8EF6-93F35D83DC7E.jpeg
一つの畝にキュウリ一列とインゲン一列を植えました。
ネットはV字です。
キュウリは膝より下の脇芽、花は全部取っています。
膝より高くに咲いている雌花がありますね。
来週には初収穫かな。

インゲンは勝手に登って行ってます。
ここには普通のいんげんと平さやのモロッコインゲン系が植えてあります。


E82633DA-EAF0-4A7E-ADD7-2A1FB3FBBC74.jpeg

今年は久しぶりにズッキーニを植えました。
でも2株なので何本収穫できるか。
今は雄花ばかり咲いています。

他に植えてあるのはバジルとモロヘイヤ。
まだ植えていない穴はシソを植える予定。
なぜか近くのホームセンターにシソの苗がなくていまだ穴のまま。
バジルもシソも大きくなりすぎていつも間にか花が咲いちゃう。
でもやっぱり夏には欲しくなる香りです。
モロヘイヤも数年ぶりに植えました。
いつも義母が収穫して湯がいて切って食べるばかりになったのを冷凍してくれるんです。
今年はオクラも植えるし(まだ植えてない)、ねばねば野菜が多いわぁ。
空心菜も植えちゃおうかな。
つるむらさきは家族に人気がなさすぎる(そして自分だけだとどうでもよくて収穫しなくなる)し、場所もないのでいらない。

あっ、スナップと絹さやは先週撤去しました。
来年からはスナップだけにしようかな。
両方だとやっぱり食べきれない。

去年はフラのレッスン前にバラを見に来た友達にあげたりしたけど、今年はちょうどいい日が雨だったりしてよばなかったのでした。


4416FDBD-4D55-4D21-9A92-8119ED73AAEA.jpeg
アンジェラは終わってしまったけど、クレマチスのホワイト・プリンスチャールズがたくさん咲いています。
右の赤いのはマダム・ジュリア・コレボンです。
ずっと欲しくて今年買った苗です。
今年はクレマチスは買わない!と言ってましたが、結局買いましたね~。

今年買ったのは、ビル・ド・リオン、マダム・ジュリア・コレボン、ゆいか、ビエネッタ、ミゼットブルーの5株です。
他にも買いかけましたがグッと我慢しました!(←偉くない)

他にもたくさんクレマチスが咲いているのでまたアップします。
バラもクレマチスも成功だったり、もっと改善の余地があったりと考えることが多くて楽しい。


7D626530-607F-4504-9071-50D56671C2D8.jpeg

アジサイも咲き始めました。
娘に「このアジサイはこんな咲き方なの?」と聞かれたけど、わからな~い。
だって花後(花枝切った後)名札なしの見切り品を買ったから、咲いているのを見ていない。
アジサイは4株あるから、ちゃんと咲くのもあるはず。
いずれも鉢植えなのでそれほど大きくないです。


348DD292-EFAF-4B2A-B7A4-EE9D2067E5BA.jpeg
バラも終わるし、そろそろ庭の掃除や鉢移動をしなくてはいけません。
もう芝生も雑草に負けてるし。
こんな風にオルレアがそこら中に咲いていてナチュラルっていえばナチュラル。


明日は暑くて、雷雨の可能性ありだって。
ずっとさぼっていた薬剤散布をしなくては~。


nice!(3)  コメント(3) 

憎っくき笹 [畑仕事]

今日はいいお天気。
今日のうちに色々やらねば!と思っていたのに、バラの水やりと花殻切りと掃除でなんだかんだで3時間もかかってしまった。
なんで?

遅いお昼を食べたら眠くなるし(寝てないけど)夕方近くなって畑へ。


0435C0D3-6207-467C-AC94-BEAE28B0658A.jpeg

今年もヒモ支柱で栽培する予定のトマトが、もう地這いで育つつもりでいる…。

今日の最大の目標は玉ねぎ後の畝を夏野菜用に仕立てること。
何しろ植える予定の苗はたくさんある。
まだトマトも10本以上あるし、買ってきた苗はナス、ピーマン、甘とう美人、久々のズッキーニ、モロヘイヤ、バジル、ゴーヤー、そして種まきしたオクラとシカクマメもある。
明日は雨が降るし、なんとか半分は定植したい。

でもねー、土を掘ると笹のランナーがすごいのである。


5C0ADB71-0B38-4CBF-AC12-53CC8CC61B5A.jpeg

これは畑と隣家の境のブロック塀だけど、ここに笹がビッチリはえている。
あとつる性の名前も知らない草も。

隣家と1メートルぐらいあけて畑を開墾して、そこには防草シートを敷いているけど、その防草シートとブロック塀の間に笹がはえていて、これがランナーを伸ばし畑に侵入してくるから困ってしまう。


4BCB0501-0933-4738-B23C-5451FBFBFF56.jpeg

こうやって横に張ったランナーから茎を伸ばし、マルチも防草シートも突き破って笹ははえてくる。
いつもは伸びてくる枝をスコップで断ち切るだけしかしてなかったが、横に張ったランナーを掘り起こそうと頑張ってみた。

この垂直に伸びる枝(芽)でさえ、掘っていくと軽く50センチはある。
それ以上を掘って横に伸びるランナーにぶつかっても当然辿って掘っていかなければ先はわからないし、抜けない。
畑の端の方から伸びているはずなのに四方に伸びるランナーを追いかけて50センチ以上掘るのは本当に重労働で、結局数本しか取り除けなかった。


045A7A0C-DC28-48C8-BE7C-C8D868112738.jpeg

長さ2メートルぐらいのランナーが50センチ以上の深さに伸びている、それも何本も。
もし私に何かあって畑仕事ができなくなったら三年も経てば畑は一面の笹で覆われるかもしれない。

もういい加減諦めて、他にに目をやると巨大な矢車草を始末しようと思えてきた。
もちろんまだまだ咲くけど夏野菜のためには抜かなくてはいけない。
で、抜いたらこれがまたすごい量で、これをゴミ袋に入れたら何袋分?と、じゃ使わない畝に埋めようとまた穴を掘ることに。
植えなきゃいけない野菜が多いのに空いている畝があるのか?
実は近々デッキを作り直す予定(まだ未定)で、バラの鉢を避難させる場所を確保しなくてはいけないのだった。

なのにー、さつまいもの苗まで買ってしまっていたのを忘れていた…。
相変わらず計画性のなさよ。


0AF552F7-4A7E-449D-BEEA-BE0D877E7AF1.jpeg

私の背を超えて伸びているスナップはもう花が咲かなくなって来週には撤去します。
本当に収穫時期は短い。


44C6811C-51CD-4B33-AFD2-BA460AD6F39C.jpeg

そしてトマト初収穫!
もちろん私が蒔いたトマトではなく、花菜ガーデンでもらった湘南ポモロンの苗から取れた実である。
我が家のトマトソムリエの息子に献上すると、「味、薄っ!」とのこと。
んー、この先に期待します。


68AE72F1-763D-4780-B6C6-ADE420A7B446.jpeg

庭は相変わらずピエールさんがなかなかの存在感です。
道路から見えるのはこの塀の上に飛び出した(支柱を柵にして誘引している)ピエールなどのつるバラだけ。
それだけでもインパクトがあるけど、庭はもっとすごいんだなー。


3A698DD1-5EB7-4BFD-BECD-B459C46536C6.jpeg

何千という蕾のガラシャも咲き出した。


AA4C5B37-AE71-4600-9C67-5B718D463FC1.jpeg

蔓を伸ばして顔を出したクレマチスのレッドパールがかわいい。

バラの陰に仕込んでおいたクレマチスも毎日新顔が咲き出している。
あっ、あんなところから!と発見が楽しい。

あーあ、明日の昼からまた雨か。
午前中にどこまで終わるかなー。




nice!(4)  コメント(0) 

バラの季節も終わって行く [我が家のバラ]

怒涛のゴールデンウィークが終わり、今週は雨ばかりでしたね。
うちのバラは連休前から咲き始め、早いものは花が終わってしまいました。


142B25E6-B107-4501-A316-7C7D52C9D42B.jpeg

ピエールさんはまだまだ蕾もあります。


B09CFB80-02C1-4A12-AFBE-F7566D08FEF3.jpeg

アンジェラはブラインドがあって爆発的と言うほどには咲いていません。


084B23AE-C6E1-4E59-899B-9530AEFA4D16.jpeg

ここは鉢植えを階段状に並べてあるので色々なバラが咲いています。


6B1BD1F7-B214-413E-949C-FE20B4961878.jpeg

この一枚の写真の中でも、右からワイン色のバーガンディアイスバーグ、黄色の快挙、サーモンピンクのかおりかざり、花弁の枚数が少ないのはマチルダで、その前の蕾はコンスタンツェ モーツァルトが写っています。


1C7EF417-9DA5-4395-A467-949692815009.jpeg

一昨年の誕生日プレゼントでもらったアンブリッジ ローズも重たそうに咲いています。


7C72AB7E-946B-4095-B311-A5ED28433EC9.jpeg

クレマチスもバラに遅れて咲き始めてます。(バラが早過ぎるんですよ)
このクレマチスはジョニーカディック、白のバラはフラウ カール ドルシュキです。


A4E3D4C4-EA13-46E1-AF4E-5D065B175C6E.jpeg

水色のクレマチスはプリンス チャールズで、咲いているバラはアブラハム ダービーで、小さいたくさんの蕾はガラシャです。
プリンスチャールズはガラシャと合わせたかったクレマチスで、今年はなんとか一緒に花が見られそうです。


23622682-7478-4D24-BE4D-53243A2C407B.jpeg

こちらで咲いてるのはホワイト プリンス チャールズです。
真っ白って感じじゃないですね。
このクレマチスはアンジェラの株元に鉢を置いていて、枝を誘引して広範囲に咲かせてます。
まだ蕾のバラはホーム アンド ガーデンです。
うちの庭の9割のバラは咲いてますが、このバラはまだ咲いてません。
お楽しみが残っていて嬉しいです。

またバラの写真は落ち着いた時にアップしたいと思います。


ACDB5839-3620-457F-A1A5-A2B8610DD763.jpeg

ゴールデンウィークの中日の雨の前に玉ねぎは収穫して吊るしました。(裏庭なので散らかってますが)
今年は玉ねぎの葉も倒れるのが早かったです。
そのせいもあって早生の玉ねぎはみんな小ぶりです。
その方が腐らないからいいけど。

畑ではスナップが後半戦で収穫すれば終わりという状態です。
玉ねぎ後を耕して植える苗もたくさん買ってあります。
また日曜からお天気が悪いので明日のうちに出来るだけ作業したいんですが、昨日から左手首が腱鞘炎で使い物にならないのでどうかな。

今年は梅雨が早くて夏が暑い予報ですね。
なんとか頑張ってバラのお世話をしたいなぁ。
また夏に負ける予感がしますけど。



nice!(3)  コメント(2) 

スナップエンドウ初収穫 [今日の収穫]

去年はエンドウ類の種まきが遅くてなかなか発芽しなくてヤキモキしました。

0796E1C2-E74F-4EAF-8821-CB3388CEF79A.jpeg

今日の様子はこんな感じ。
例年より花が少ないような気がします。


2B8CF657-ACE0-43D0-82C6-66C66BF0CF6F.jpeg
試し採りです。
子供が豆嫌いで売っているスナップは膨らみ過ぎって言うのでうちでは早いうちに取ります。

とう立ちほうれん草は撤去品ですが、葉だけを湯がいてナムルにすると十分食べられます。


706857D6-414E-4899-824F-EB57F946FDC3.jpeg

ちょっと早いですがキュウリとインゲンを植えました。
右側がインゲンで奥から2つは平ざや(モロッコインゲン系)です。
普通のインゲンよりずっと後に蒔いたのに成長が早い。
キュウリはもうちょっと育苗してから植えてもよかったなー。
ネット張らなきゃ。
スコップのそばに植えきれなかったインゲンが2つあります。
これもどこかに植えなきゃ。


6908C2A2-894E-4B38-BF4A-51E217FBF5EE.jpeg

トマトも大きくなってたのでさっさと植えました。
GW前に夏野菜を植えるなんて私的には超早い。
まだまだ苗は余ってますけどね。


291B96D2-FD0F-4D57-BE2B-59ABE8F846AC.jpeg

トマトはいつもの横植えで根にはコンパニオンプランツのニラを添えます。
うちはトマトをすごい食べるので、今の時期はエンゲル係数が上がり気味。
月に5,000円ぐらいはトマト買いますからね。
(ちなみに米は20キロで約1万円)
早くトマトが取れないと家計に響く。


9DD81BD6-65E3-48D0-816B-58FCAA84E4A6.jpeg

去年の秋に何の気なしに余っていた矢車草を畝の間に植えてしまって大変なことになってます。
赤玉土の袋であんどんにしてあるのは花菜ガーデンでもらったトマトの苗。
ここにもトマトを植えるので矢車草をどうしようかなー。
奥に茂っているのはスタンダードの台木になるノイバラです。


7F0DCB88-B141-49ED-B322-9D5982864532.jpeg

すごい蕾!
そしてよく見るとアブラムシ!
ここは畑だから農薬撒きたくないのに。


5A21B221-DB92-4B57-8889-8EB4C336C070.jpeg

ノイバラはバラクキバチの被害が出てます。
去年もなぜかノイバラだけがやられてたなー。


8BB986A6-30FD-414D-B567-F990A6F5FAA7.jpeg

完全に持て余してる姫ウツギ。
その横のスノーフレークもどうにかしたい。


0F837B2C-1DCE-43D4-B45C-4D92BA053323.jpeg

挿し木苗の天塩も良く咲きました。


6A632CAC-EFC3-4042-8604-36EF5AB024A5.jpeg

花菜ガーデンのシンボルの花、花菜ローズが一輪キレイに咲いてます。
色といい、形といい、本当にど真ん中の好みの花なんですが、樹は全然ダメ。
1年に1つか2つの完璧な花を見るために育てているようなものです。
本家の花菜ガーデンだってちゃんと育ってないんだからどうしようもない。


391F5056-B07E-461D-A9C7-7E5345C3DCF2.jpeg

レディ オブ シャーロットが咲き出しました。
私の好きなオレンジの花がこれからどんどん咲き出します。
楽しみー。





nice!(4)  コメント(2) 
前の10件 | -