So-net無料ブログ作成
検索選択

京成バラ園に行ってきました [日々のこと]

今週は本当に忙しい。
ブログ更新がままならなくなってます。
寝落ちしちゃうんですよ。

日曜日に京成バラ園に行ってきました、と月曜日にブログ書いている途中で消えました。
月曜日は午前中娘と買い物行って、午後から母の病院で、その後に食材の買い物。
ブログは病院の待ち時間で書いてたんですが、保存しなくて時間たったらログアウトしてました。
まぁ、仕方ない。

IMG_9904.JPG
京成バラ園は去年に引き続き2回目です。
前回は夫婦で、今回は義母、義父、義妹、娘も一緒で総勢6人で行きました。
ショップのバーゴラのバラがきれいでした。


IMG_9906.JPG
ピエールさんは圧巻でした。
京成バラ園ではどの株もすごく大きいんですけどね。


IMG_9910.JPG
バラシーズン、土日限定の開園6時を目がけてきたのでまだ空いています。


IMG_9912.JPG
バラは金曜日の雨で傷んでいるものも多かったです。
でもまだ咲いていましたよ。


IMG_9914.JPG
こういう景色ってポールズヒマラヤンムスクが得意ですよね。
いいなぁ。


IMG_9923.JPG
アンジェラの巨大なアーチ。
うちのアンジェラさんはそれほど大きくなりません。
新しいシュートでないかな。


IMG_9924.JPG
京成バラ園にはたくさんのスタンダード仕立てのバラがあります。
これ、私が持っているガラシャです。
いいですよね、ウィーピング。
来年は絶対にこれを作ろうと思います。


IMG_9943.JPG
HTもスタンダード仕立てにしているところがすごいです。
これ、一般家庭の庭にあったらかなり目立つ、というか場所とりますね。


IMG_9929.JPG
リモンチェッロです。
去年、これを見て欲しい!とずっと思ってました。


IMG_9930.JPG
バラっぽくなり花ですが、修景バラで丈夫なはず。
1株で白から黄色までにぎやかです。


IMG_9931.JPG
義妹も気に入ったんですって。
だったら買ってもらおうと(←お金のある人におねだり)ショップでも聞いたんですが、売り切れ。
ネットでも売り切れです。
このバラ、ここ以外で見たことないんですが、ちゃんと流通しているのかしら。


IMG_9937.JPG
このバラが見たかった。
アミ・ロマンティカです。


IMG_9938.JPG
4月に行った横浜フラワーガーデンショウで村上先生が絶賛していました。
ピエールさんを小さくしたような花かな。
丈夫で四季咲き(タグ通りなら)なら言うことなし。


IMG_9939.JPG
香りの選手権をしていました。
ロマンティカがつくバラはベル ロマンティカとベビー ロマンティカを持っていますが、これってシリーズなのかしら。


帰りにショップも寄りましたが、何も買わず。
夫に珍しいと言われました。


さて、うちの庭。
ここ数日で一気に切ったのでさみしくなりましたよ。

IMG_9951.JPG
月曜の朝はこんな感じ。


IMG_9952.JPG
よく咲いてくれたレッド レオナルドダヴィンチ。


IMG_9955.JPG
アルテミスもきれいです。
そういえば、お隣さんには玉ねぎをもって花が散ることを謝りに行きました。
「お互い様よ~(お隣の庭木の葉もうちに落ちる)」と言われてホッとしましたが、来年は切り詰めて木立性として楽しもうと思います。


IMG_9819.JPG
これは花菜ガーデンのアルテミスです。
こういう風にすればいいのね。
ちなみにお隣の奥さん、辛党でお菓子は食べないので玉ねぎに。
うちのが取れたのでたっぷり上げました。
お菓子よりいい!と喜んでもらえましたよ。


IMG_9969.JPG
ちょっと遅咲きのジュビリー セレブレーションはつぼみの虫食い被害がひどかった。
遅咲きのバラは全体的に調子悪いです。
虫がな~。


IMG_9973.JPG
レディ エマ ハミルトンも調子悪い。
というか、過去によかったことがない。


IMG_9985.JPG
なんかすごい色に写っている。
オレンジの花が好きで、レディ エマ ハミルトンのように濃い色のオレンジはなかなかないのに。


IMG_9982.JPG
グレイスは初めの年の割によく咲いてくれました。
安いところで買ったら11月に届いたのに剪定済みで葉もなくて、寒いうちからどんどん葉が出てしまったので嫌な予感しかなかったんですが、咲いてよかった。


まだ写真はあるけど、それは後日にします。
月曜日から今日まで毎日畑仕事をしていますが、終わらない!
玉ねぎを吊るすところまでいつ終わるか…。
駐車場脇の長い花壇のデルフィニウムはすべて抜きました。
それも植え替えなくちゃ。

どんどんやることがたまっていく~。
が、頑張ろう。
nice!(2)  コメント(2) 

雨後の諦め [我が家のバラ]

昨日は一日中雨でした。
窓から庭を見るのも嫌になるくらい。 
今日のバラは花のカップに雨が入ってみんなうつむいてました。
そして散ったバラの花びらが芝生にへばりついてます。
文句を言っても誰も片付けてはくれないのでゴミ袋を持って頑張りました。


IMG_9875.JPG
やっと咲き出したアルテミスです。
植えて2年で横幅4メートルくらいに伸びてます。


IMG_9879.JPG
やはりちょっと伸びすぎでお隣のフェンスの上に出てしまってます。
花が散ったら確実にお隣に落ちますね。


IMG_9876.JPG
房咲きでお花はかわいいんですが、まぁ、花持ちが悪い。
1日で散ってるんじゃないか?ってくらいです。
たくさん咲くからそれでもいいのかもしれないけど、開いた花を切り取ろうとするとパラパラとこぼれます。
風が吹いてもパラパラと散ります。
お隣に落ちないようにするには咲く前に枝ごと切るしかありません。
でもそれも寂しいじゃないですか!
こうなったらお隣には菓子折りでも持って行って謝るしかないか…。
こちらのお隣さんは庭とか植物とか全く興味がないんですよね。

ちなみに反対のお隣はバラで迷惑をかけることはありません。
それなのに(?)こちらは自分の敷地からうちの庭を見放題。
勝手に友達呼んでうちのバラを見せてるんですよ。
私が庭にいても、見せてねとも言わず、友達にすごいでしょーとか見せてるし。
挙げ句の果てに『入場料とって見せればいいのに』とか言って、だったら自分がまず払えって!
いつか目隠しになるトレリスでも立ててやろうかとつい意地悪な気持ちになります。


IMG_9881.JPG
他のバラも咲いていた花は雨の重みでステムが折れてしまいほとんどカットしました。
ピンクのホーム&ガーデンはまだ咲き始めなので割と平気でした。


IMG_9896.JPG
なんちゃってガゼボの内側にもたくさん咲いてます。
シンプルなピンクのバラもかわいいです。


IMG_9898.JPG
アメジストバビロンも花びらが散るのでその前にだいぶカットしました。


IMG_9902.JPG
スタンダード仕立てのザ・フェアリーも咲き出しました。
全体像はまた撮ります。


IMG_9883.JPG
遅咲きのレオナルド・ダ・ヴィンチは相変わらずの優等生です。
レッドの方は挿し木した株です。
枝は暴れてますがこれだけ咲けば育てがいがありますね。


IMG_9872.JPG
畑では玉ねぎを抜いて並べました。
来週はこれを縛って吊るして干さなきゃ。


IMG_9873.JPG
玉ねぎは小さいのもあればそこそこの大きさのもあります。
とう立ちのも一割ぐらいあって、そちらから先に食べなくてはいけないですね。


明日は朝からお出かけです!
鉢バラが水切れしないといいけど。


コメント(2) 

久しぶりの雨 バラはどうなる? [我が家のバラ]

今日は久しぶりの雨です。
昨日はブログを書いたのにスマホを間違ってスワイプして消えました…。
まぁ、雨のため今日は何もしていません。
ということで写真は昨日のものです。

昨日も朝のうち雨だったんですよね。
ごく弱い雨で日中はやんだんですが。
本当は横浜の港の見える丘公園に行こうと思ったのに。
それはやめて、雨が止んだすきに花菜ガーデンと花苗の購入に行ってきました。


IMG_9821.JPG
花菜ガーデンは今季行った中で一番混んでいました。
小輪のバラがよく咲いていましたよ。
見たかったポールズ・ヒマラヤンムスクも満開でした。


IMG_9823.JPG
バラのアーチでできたトンネルもよく咲いています。


IMG_9831.JPG
ガラシャもやっと咲いているのが見れました。
板塀、いいなぁ。


IMG_9832.JPG
スタンダード仕立てのバラも満開です。
うちのザ・フェアリーも数輪咲いてきました。でももっと枝がピンピン伸びている。
これは丸くなるために剪定しているのかな。


IMG_9835.JPG
花菜ガーデンのマイ グラニーは見事に満開です。
かわいいピンクの花ですね。
うちのは花が終わってきてほとんどの枝を切りました。
本では返り咲きするとありますが、うちのはほとんど咲きません。
今年は花が見れるといいなぁ。


IMG_9810.JPG
花菜ガーデンの入り口近くに大きなノヴァーリスのスタンダード仕立ての鉢がありました。
かなり背が高いです。
京成バラ園の鈴木先生が選んだバラとして置いてありました。
去年京成バラ園に行った時にもたくさんのバラがスタンダード仕立てになっていて見事でした。
このサイズのバラを接ぐには台木も長くないと。
それにしてもこの鉢、搬入も大変そう。
よほど大きな庭じゃないと置けないし。


IMG_9836.JPG
こちらは花菜ガーデンで咲いているノヴァーリスです。
たくさん花が咲いて立派ですね。


IMG_9798.JPG
これが昨日のうちの庭です。
真ん中付近の白い鉢に植えてあるのがノヴァーリスです。
我が家で鉢植えで一番背が高くなっているバラだと思います。


IMG_9846.JPG
1本でこんな房咲きになって。
これでいいのか?
きっと今日の雨で傷んでいるんだろうなぁ。
明日の朝が怖いです。


IMG_9843.JPG
一年草の苗も無事に買ってきました。
これで駐車場脇の長い花壇の植え替えができます。


IMG_9848.JPG
畑の玉ねぎが倒れてきました。
収穫の合図ですが、期待するほど球は大きくなく…。


IMG_9849.JPG
まぁ、使い切るにはちょうどいいか。
保存するのにもいいし。
ポジティブに考えてみる。


明日は畑仕事をしようと思ったのに土が濡れて無理そうです。
日曜日はお出かけ予定なのでまたいろいろずれ込んでしまうなぁ。
やること多くて大変です。
どれも好きでやっていることなんだから楽しんでやっていこうと思います。
nice!(1)  コメント(4) 

香り高きバラ [我が家のバラ]

今日は映画をハシゴしてきました。
行く時間がなくて二本まとめて午前午後と見ましたよ。
まったく遊んでばっかと自分でも思います。
自分としてはバラの季節が終わったら仕事探そうとは思ってるんですよね。
年末にパン屋を辞めて半年ぐらいは遊ぼうかと。

大学の課題に追われている娘が『お母さんはいいよね、バラ見て、映画見て、遊び行って。それしかしてない!』だって。
一応家事もしてますよ。
大学生の娘にもお弁当作ってるし。
私自身、高校卒業して以来母にお弁当作ってもらったことないですよ!
私は全て学食、母は弟のお弁当作ってたのに!
お小遣いはもらってたけどお昼代まで入ってなかったし。
家庭教師や模試の監視員とかのバイト掛け持ちして、卒業旅行にヨーロッパ23日間の旅費も貯めたし!
AOで8月に大学決まってもバイトせずに遊んでいた娘に言われたくないよねー。


IMG_9745.JPG
薫乃です。
3年前に新苗で買って、花壇に地植えして2年目の春です。
でもあんまり調子良くありません。
私が春先にしつこく液肥をあげたせいかボーリング気味で、おまけに花が重過ぎて上を向いて咲いてくれません。
この花は久々に見たお顔です。
香りはいいですよ。


IMG_9747.JPG
その前に植えてあるガウラの方が元気です。


IMG_9748.JPG
隣には2015年11月に買ったクィーン・エリザベスがあります。
背丈が大きくならない薫乃と比べてどんどん大きくなるクィーン・エリザベス。
冬に深く剪定したのに1メートル以上の高さで咲いてます。
去年はうどん粉病が早々に出て心配しましたが、さすが殿堂入りのバラ、今年はすごい花付きです。


IMG_9749.JPG
残念ながら香りはあまりありません。


IMG_9787.JPG
この二つのバラの高さの違いよ…。
薫乃はあまり切り戻さない方がいいですね。


IMG_9759.JPG
クィーン・エリザベスと同時期に買った快挙です。
花菜ガーデンで香りのバラコーナーに植えてあって気に入ったので購入しました。
ちょっと遅咲きかな?


IMG_9760.JPG
いい色です。
でもなんか香りが薄い。
その分長く咲いてくれるかな。


IMG_9773.JPG
種まきしたナスタチュームが咲いてます。
矮性を選んだので大人しく収まるかな。


IMG_9774.JPG
宿根バーベナがよく咲いてます。
これは去年の挿し木苗です。
何色も親株があるからまた挿し木して増やそう。


IMG_9778.JPG
やっとスナップとキヌサヤを片付けてます。
これを細かく切ってゴミに出すのが面倒なのよね。


IMG_9780.JPG
最後の収穫です。
もう豆が大きくなって両方とも鞘は硬くなってしまいました。
豆好きなので鞘から出してグリーンピースのように食べるつもりです。
バラは挿し木で咲いているヨハネ・パウロ二世です。
小さい株でも大きな花を咲かせます。
まだ咲かせない方が株にはいいんでしょう。
だからすぐに切り花に。
得した気分です。


土曜日に畑仕事を進めようと思います。
トマトに支柱も立てなくちゃ。




nice!(2)  コメント(2) 

最盛期はいつだ? [我が家のバラ]

相変わらずバラがよく咲いています。
もうゴールデンウィークからずっと雨がないような気がします。
ちょっと暑過ぎますが、バラにとっては最高の年ではないでしょうか?
バラを始めてまだ4年、これがマックスの年にならないように頑張りたい。

庭では早咲きのバラが終わっています。
ベル・ロマンティカ(各ガーデンで見るとまだまだ咲いてるんですけど〜)、ジャクリーヌ・デュ・プレ、グラミス・キャッスルなどです。
真っ先に大輪の花を咲かせたカリフォルニア・ドリーミングはすでに2番花のつぼみが出てきました。

遅咲きのバラも咲いてきましたよ。

IMG_9696.JPG
レオナルド・ダ・ヴィンチは去年の新苗の売れ残りです。
このバラは本当に丈夫で美しく花持ちもいい。


IMG_9697.JPG
明るいピンクも元気で素晴らしい。
と、花が咲くとみんな思う。
どのバラもみんな素晴らしい!


IMG_9707.JPG
ピンクのより先に買ったレッド・レオナルド・
ダ・ヴィンチも咲いてきました。
なんちゃってガゼボの一角ですが、周りに鉢が多過ぎてよく見えない!
手前のポール・セザンヌは最初の頃に咲き出したのにまだ咲いてます。
去年は枝が細くてみんな花首が倒れていたのに。
これも成長したということか。


IMG_9709.JPG
レッド・レオナルド・ダ・ヴィンチもいいバラです。
ピンクの枝変わりじゃないですが、品質的には病気に強く花持ちいい。
そういえばピンクの枝変わりのアントニオ・ガウディがタキイのカタログに載ってました。
欲しいけどさー、もう無理だわ。
このレッドの方は挿し木にしたのもモリモリ咲いてます。
すごいなー。


IMG_9695.JPG
マイ・グラニーは私のファーストローズの一つです。
何もわからず、カタログから第一印象だけで選んだバラです。
これも4回目の春で今迄で1番の花付きです。
花菜ガーデンで地植えのマイ・グラニーの大きさを見ては、うちのはなんで?って思っていただけに嬉しいです!
本当に可愛いバラです。


IMG_9736.JPG
ホーム&ガーデンが咲いてきて、なんちゃってガゼボは完成になります。
反対側のプリンセス・シビル・ドゥ・ルクセンブルクはほとんど終わってしまいましたが。


IMG_9691.JPG
2階のベランダから見た庭も先週と比べて咲いているバラが入れ替わってきました。
ピンク系が多くなってラブリー。


そろそろ畑仕事もしなくちゃなぁ。
遊んでばかりでいろいろ溜まってきましたよ。




nice!(1)  コメント(2) 

バラは後半戦&ルバーブジャム [我が家のバラ]

バラが開花して、お客様が来て、バラ園を見に行って、畑もやってとちょっと疲れて来ました。
鉢バラの水やりも1日2回だし。
毎日暑すぎ〜。

バラは後半戦で盛大に咲いて散ってます。

IMG_9658.JPG
あんまり散るので、先回りして切ってます。
すぐゴミ袋がいっぱいになる。
この通路、(予算があれば)レンガ敷きにしたいんですが掃除を考えると防草シートの方が楽かも。


IMG_9660.JPG
ゴールデン・セレブレーションは花が少なくなって来ました。
まだツボミもありますけどね。
紫のチドリソウがいい感じ。


IMG_9667.JPG
反対側にはピンクのチドリソウ。
コボレダネで出ていたのを移植しました。
背が高くなって咲くのでつるバラの間からも顔を出してくれます。


IMG_9669.JPG
庭はこんな感じ。
日曜日には夫が小さい頃からお世話になってるご夫婦(70代後半)と義父母と義妹がきました。
バラがキレイなときにぜひ!とお呼びしたんですが、庭を見て驚いていました。
これほどとは!って。
満開ですからね。
すごいという言葉の裏に『よくまーこれほどやるわ』という呆れ顔が見えるんですがー。
あらゆる趣味に没頭する私にはよくあることなので気にしない(すごい、えらいと言う影で、暇だなとかいいご身分とか思ってる人はいるから)。

IMG_9675.JPG
ノバーリスも咲き始めました。
紫のバラの強健種です。


IMG_9674.JPG
バラばっか。
オレンジのベビーロマンティカがよく咲いてます。
好きなオレンジがたくさん咲いてくれると嬉しい。


IMG_9677.JPG
花びらの裏側が白いバーガンディ・アイスバーグ、大苗を買って2回目の春です。
大きくなったなぁ。


IMG_9678.JPG
同じ時に買ったアイスバーグも満開です。
横に広がって咲くので場所を取ります。
10号の野菜鉢で育ています。
無粋な鉢ですが土はたくさん入ります。


IMG_9684.JPG
お客様に一番人気だったのはアメジスト・バビロンです。
なんちゃってガゼボに誘引してますがツボミが少ないなーと思ってました。
咲いて来るとまぁまぁいいかも。
ブロッチ(中央の濃い部分)があるバラって好き。

せっかく咲いているんだからもっと写真撮らなきゃなぁ。
後半戦で写真を撮り忘れているバラが増えてきました。
咲いているのが当たり前になってきて。
第一子の写真が1番多い的なことですね。


義母が畑で育てたルバーブの茎を持ってきてくれました。

IMG_9687.JPG
私が10年ぐらい前に義母の畑に植えて、義母も気に入ったんです。
いつもはジャムになってからもらっていたので茎状態は初めてかも。
私があげたルバーブは残念ながら枯れてしまってこれは去年に苗を買って植えたんですって。
太さ比べに箸を置いてみました。


IMG_9688.JPG
太いので薄い輪切りにして煮てジャムにします。


IMG_9693.JPG
ルバーブの半量の砂糖とレモン汁でコトコト煮て出来上がり。
油断してちょっと焦がしちゃった(シクシク)。

ルバーブは漢方の下剤の大黄を食用に改良したものなので食べるとお腹の調子を整えてくれますよ。
いつもヨーグルトに混ぜて食べてます。


IMG_9659.JPG
高枝鋏で花を切ろうとしたらカエルがいました。
もうちょっとで顔にカエルが降って来るところでした。

毎日暑いですが、日々の仕事を楽しみましょう!




nice!(3)  コメント(4) 

横浜イングリッシュガーデンとオープンしていない問題 [日々のこと]

昨日は横浜イングリッシュガーデンに行って来ました。

IMG_9643.JPG
いやぁ、混んでましたよ。
開演前から並びましたが、もう中に入って少しするとたくさんのお客さんで混雑でした。
そういえば並んでいるときに河合伸志さんと会いました。
花菜ガーデンをデザインして、花菜ローズを作出した人ですよ。
もちろん、へーっと思って見てただけですが。
IMG_9655.JPG
バラのアーチはキレイでした。
今回の横浜イングリッシュガーデンの目的はいくつかあります。


IMG_9615.JPG
その一つがレオナルド・ダ・ヴィンチの枝変わりのアントニオ・ガウディを見ること。
去年は見つけられなかったんですよね。
今年は無事に見られました。


IMG_9617.JPG
うちのレオナルド・ダ・ヴィンチはまだあまり咲いてませんが、ガウディの方は咲いていました。


IMG_9619.JPG
レオナルド・ダ・ヴィンチよりも薄いピンクです。
そこにピンクのストライプが入るとバラ大図鑑にはあるんですが、よくわかりませんね。
でも実物が見られてよかったです。


IMG_9631.JPG
あとはメサージュ・ドゥ・ヨコハマを見ること。


IMG_9629.JPG
このバラ、サカタのタネから発売されてるんですよね。


IMG_9632.JPG
かわいいバラです。
ステムが長いので上に誘引した方がいいですね。


IMG_9630.JPG
花は中輪かな。
数年後もカタログに残っていて、植える場所があれば欲しいかな。


IMG_9636.JPG
あとのお目当てのポールズヒマラヤンムスクは少し咲いていました。


IMG_9635.JPG
見たかったガラシャとクレマチスのプリンス・チャールズはほとんど咲いていませんでした。
毎年行くたびにこのコラボを見れてたんですけど。
今年はやはりバラの開花の順番が少しおかしいのかもしれません。


IMG_9652.JPG
横浜イングリッシュガーデンのお土産はこの白い猫。


IMG_9651.JPG
それとこの猫のプレートでした。


今日も花殻摘みと草むしりと水やりで2時間以上かかりました。
その間にまた親戚のおばさん2人が友達を連れて庭を見に来ました。
来ると思ってたんですよね。
今日は近所でオープンガーデンをしているんです。
そこはナチュラルガーデンで、100坪以上の土地を何人かで管理しています。
バラはほとんどなくて、ハーブとか宿根草とか果樹や野菜などが植えてあります。
数年前のオープンガーデンにお邪魔したことがありますが、本当にナチュラル!
土地が広いからしょうがないんでしょうね。
オープンガーデン自体はチラシを配ってたり、知り合いにハガキでお知らせしたりと大盛況のようです。
うちの庭に来た叔母さんたちもその帰りに寄ったんです。

しかし、その叔母さんたちの話を聞いてびっくり。
そのオープンガーデンの主催者の1人(近所の人だと思うんですが誰だかわからず)が、オープンガーデンの帰りにバラが咲いているうちを見て行くといいと言っているそうなんです!
えー、勝手に?

その話を娘にしたら大激怒!
もともと叔母さんたちが庭を見て回ると居間のカーテンを閉めたりと居心地の悪い思いをしているんですよね。
知らない人が庭にいる状態が耐えられないって。
入り口に『うちはオープンガーデンしていません!』と書いて出しといて!って。
まぁ、その後も知らない人が勝手に庭を見に来ることはなかった(と思う)んですが。
オープンガーデン帰りに道から塀の上にはみ出して咲いてるピエール・ドゥ・ロンサールを見た人はいるかもしれません。

友達が見に来たり知り合いだったら私はいいんですけどね。
それほど広い庭でもないし。
鉢植えばかりで枝を引っかけて折られても困るし。

隣の家のおばさんも友達を呼んで自分の家の庭からうちの庭を見せるんですよ。
勝手に庭に入るのは良くないけどうちの庭から見る分にはいいでしょって。

いろんな人がいますねー。
キレイに咲いたバラには関係ない話ですね。

明日はまたまたお客さんが来ます。
バラが咲いている時期にお呼びしました。
庭はともかく朝から部屋の掃除をしなきゃー。



nice!(2)  コメント(4) 

クレマチスも咲いてきました [クレマチス]

毎日咲いているバラを眺める至福の時…、のはずだけどバラはどんどん散るんですよね。
掃除してもすぐ花びらが散らばってる!

特に高い位置に咲いているゴールデン・セレブレーションは花殻を切ることができないし。
そんな話を先日、花菜ガーデンガイドの会の会長さんのオープンガーデンにお邪魔した時にしたら長柄小枝刈りバサミを教えてもらいました。
昨晩ポチると今日の午前中には届きました。
さすがamazonプライム


IMG_9518.JPG
じゃーん!


IMG_9519.JPG
早速使ってみました。
頭上3メートルで散った花を切ります。


IMG_9520.JPG
切った枝は挟んで落としません。
便利ー。


庭ではバラも咲いてますが、クレマチスも咲いてきました。

IMG_9529.JPG
クレマチス ピールの花が増えてきました。
恐ろしい数の蕾が付いてます。


IMG_9530.JPG
バラに埋もれるアフロディーテ エレガフミナです。


IMG_9532.JPG
こちらもピェールさんの中で咲いてるエトワール ヴァイオレットです。
たくさん咲いてくれば目立つはず。


IMG_9536.JPG
今年買ったキャロラインの花が初めて咲きました。
かわいい。


IMG_9537.JPG
クリスパエンジェルもたくさん咲いてきました。
でも葉が茂り過ぎて目立たなーい。


IMG_9541.JPG
紫色のクレマチスはジュエリーローズです。
買ったのは去年ですが、花を見るのは初めてです。
爽やかでかわいい花ですね。
ここにはもう一つホワイト プリンス チャールズがあります。
そちらも蕾がついてますが位置が高い!
もっとちゃんと誘引すればよかった。


IMG_9540.JPG
セーヌはツルが出ないので支柱を立てます。
これもたくさん咲いてくれます。


IMG_9554.JPG
レッドパールも毎年良く咲きます。
うちの庭では数少ない地植えのクレマチスです。
弱剪定なので、去年の枝を丁寧に誘引したのに上の方からは芽が出ず、それでも茂ってきました。
この濃いピンクのクレマチスは華やかでいいですね。


IMG_9527.JPG
ジョセフィーヌは終盤です。
約一カ月咲いてくれました。
バフビューティともコラボできたし満足です。
喜んで花殻掃除をしますよ。
来年も咲いてくれるといいなぁ。


IMG_9561.JPG
ちゃんとキュウリのネットも張りました。


IMG_9562.JPG
来週にはエンドウ類も撤収です。


IMG_9568.JPG
閉園間近の花菜ガーデンにも行ってきました。
花が見たかったポールズヒマラヤンムスクは咲いていませんでした。
このアーチもなんかさみしい。


IMG_9574.JPG
花のドームの下のベンチ、いいですね〜。


明日は横浜イングリッシュガーデンに行ってきます。
楽しみにしていたガラシャとクレマチス プリンスチャールズのコラボもまだだろうなー。
でもたくさん咲いているでしょうし、お天気も良さそうで楽しみです!



nice!(1)  コメント(4) 

白バラづくし [我が家のバラ]

連日遊んでばかりいるので今日は一日家にいることにしました。(本当は映画に行くか、横浜の港の見える丘公園に行くか悩んでた)
でも結局たいした家事はせず~。

午前中に母の妹(ハナドロボー、ヤサイドロボー)が来て、そのお相手をしながら花ガラ掃除と水やりをしていたら2時間も外にいました。
ん~、時間の感覚の不思議。
叔母は日曜も私が不在の時に来て、娘にビニール袋を要求して畑のスナップと絹さやを自分で収穫していったらしい。
娘は怒っていたけど、まぁ、想像の範囲内です。
とにかく家に飾る花をうちに取りに来るんですよね。
今日はオルレアを一抱え持っていきました。
叔母さん、バラは棘があるから嫌いって。
あ~、よかったと思っていたらゴールデン・セレブレーションの棘がない枝を見つけて切ってくれって。
これだけ咲いてるのに嫌とも言えず切ってあげましたよ。
私がコボレダネのニゲラと千鳥草を茂りすぎてるから抜いたって言ったら、なんで!と文句言われました。
いや、私の庭だから。
ニゲラも千鳥草もオルレアも私がいない時に来てまた切ってっちゃうんだろうなぁ。
バラも切られたら嫌だなぁ。
野菜は次は玉ねぎ、キュウリ、トマトがとられるだろうなぁ。
お返しに煮物とかくれるんですよ。
でもね、うちの人(母は抜かす)は私が作ったもの以外は食べないんですよ。
まぁ、叔母さんもうちのお母さんが死んじゃったら来なくなるだろうけど。

バラが引き続き咲いています。
まだ咲いていないのは遅咲きのものばかり。
今日は知らぬ間に白バラを多く写真に撮っていました。

IMG_9442.JPG
グラミス・キャッスル(2014.7購入)
今年はたくさん咲いています。
毎年ボーリングしちゃうのに。


IMG_9447.JPG
同じくERのウイリアム&キャサリン(2017.1購入)
ジャンジャン咲いてバンバン散ってます。


IMG_9435.JPG
フラウ カール ドルシュキ(2016.1購入)
去年は冷遇していました。
今年はいい場所をあげたのでたくさん咲きましたが、ん~、なんかつまんないバラだなぁ。


IMG_9463.JPG
新雪(2016.1購入)
これも冷遇組。
今年はちゃんと誘引したけど、フラウ カール ドルシュキと似すぎてる。
この二つが同じ福袋(ツルバラ4本の、あとはバフビューティとサハラ98)だったときはショップの悪意を感じました。


IMG_9455.JPG
ファビュラス!(2016.2購入)はやっと咲き始めました。


IMG_9462.JPG
ジャックリーヌデュプレ(2015.8購入)はもう後半戦です。
蕾がだんだんなくなってきました。
でも去年に比べれば枝が伸びた分花が多くてうれしいです。
花に詳しくない友達に見せたらバラっぽくないって。
そうね、でも赤いしべがかわいくて好きなのよ。


IMG_9465.JPG
わさわさ咲いているのはアイスバーグ(2015.10購入)です。
氷山(アイスバーグ)より白雪姫(シュネービッチェン)の名前の方がかわいいな。


IMG_9464.JPG
アルテミス(2015.5購入)はやっと咲き始めました。
これもパラパラと散るバラで、フェンスの高さを超えているのでお隣に花ガラが落ちそうで困ります。


IMG_9472.JPG
ヨハネ・パウロ2世(2015.2購入)もたくさん咲いています。
でも周りの花びらから茶色になっちゃうのがちょっと残念。
香りはすっごくいいです。

あと白花はボレロとシュー・ラ・ネージュとスノーグースがあります。
ボレロは剪定が深すぎてやっと咲きそうになったところです。


IMG_9506.JPG
二階のベランダから庭を撮ってみました。
アルテミスとピエール・ドゥ・ロンサールが咲きそろったら景色は変わると思います。
でも逆に終わってしまうバラもあるか…。


IMG_9508.JPG
畑では伸びてきたキュウリが掴まるところがなくて困っています。
明日支柱とネットを立てねば!


IMG_9509.JPG
玉ねぎ初収穫!と喜んではいけません。
こちらはとう立ちしてしまった分。
それでも食べれるところがあるでしょう。
もうこの先はとうぶん玉ねぎ買わなくていいかも。


IMG_9510.JPG
とはいえまだ葉が倒れません。
早生を植えてる例年はもう収穫しているころなのに。
中生で遅いのか気候のせいか。


昨日は花菜ガーデンのガイドの会の会長さんのお宅のオープンガーデンにお邪魔しました。
お茶までいただいて、ご夫婦とお話しできてとても勉強になりました。
どこに行ってもわからないことがあるとガンガン質問する私。
これはおばちゃんになったからじゃないんですよ、昔から。
お庭は私が知らないバラばかりで、壁もバラで覆われてて羨ましい~。
精進しなければ!と思いました。

ということで明日は午前中母の通院で、夕方前に花菜ガーデンに満開のバラを見に行こうかなぁと思っています。
自分の庭と畑と家事はほったらかしでいいのか?(←完全によくない、でも仕方ない)


IMG_9467.JPG
おまけは白雪姫の中のカエル姫
nice!(2)  コメント(6) 

毎日遊んでばっか〜 [我が家のバラ]

毎日お出かけばかりしていて家のバラを見ている暇がありません!
出かけてもバラを見たりしてるんですけどね。

庭のバラもバンバン咲いてきてます。
なんか焦ります!


IMG_9368.JPG
アーチに誘引している鉢のサハラ98がたくさん咲いてます。
バラの福袋で買った、どう見ても売れ残りの枝ぶりのバラが立派に育ちましたよ。
咲いているクレマチスはニオベです。
随分紫色に咲いてて赤のイメージがないですね。
おかしいな。


IMG_9369.JPG
地植えのゴールデン・セレブレーションがたくさん咲いてます。
トレリスでは足りず、壁に伸ばし、アーチにも誘引しています。


IMG_9371.JPG

大輪で下を向いて咲くので高い位置に咲いてると花がよく見えます。
ティーの香りで爽やかです。
あー、嬉しい。
でも背が届かないので花が散る前にカットできず、辺り一面黄色の花びらになることは決定です…。


IMG_9370.JPG
ロサオリエンティスのシューラネージュもきれいに咲いてます。
去年は調子悪かった(っていってもバラ全般的に良くなかったんですけど)のが、今年はどれもいい感じ。


IMG_9372.JPG
ERのガードルードジュキルです。
今年誕生日プレゼントでもらったばかりでこんなに咲いてくれるとは!
かわいいなぁ。


IMG_9373.JPG
大好きな絞りの模様のバラ、ポール・セザンヌ。
枝が柔らかくて花の重みに垂れてしまいます。


IMG_9374.JPG
プリンセス・シビル・ドゥ・ルクセンブルクもやっぱり思ったより赤い花。


IMG_9377.JPG
和バラのいおりは一枝で花束のよう。
このバラは挿し木もたくさん咲いてくれます。


IMG_9378.JPG
大好きなベビー・ロマンティカは2回目の春。


IMG_9379.JPG
去年は春以降調子をくずしましたが、復活です!
株元にはシュートが3本も。
頑張ってくれて嬉しい。

たくさん咲いててアップし切れません。
今日はこれからフラ友がレッスン前にバラを見にきます。
午後はオープンガーデンにお邪魔させてもらいます。
バラ三昧で家事をしてる場合じゃなかったりして。


nice!(1)  コメント(4)