So-net無料ブログ作成
検索選択
畑仕事 ブログトップ

水やり事情 [畑仕事]

昨日はザーッと雨が降って水やりがサボれました。
各地でヒョウの被害が出たらしいですが、うちは無事でした。
とは言え、雨が降る前にトマトを収穫しなければ久しぶりの雨を吸い上げたらみんな割れてしまう!
フラのレッスンから帰ってきてポツポツ降り出したところで慌てて収穫しました。
色づいてないのは取らなかったので、多少の実は犠牲になるでしょう。

ピニール袋いっぱいに収穫したのに写真を撮り忘れました。
日曜日に義母がトマトを大量にくれました。
大玉トマトを50個ぐらい?
あとミニトマトも数キロ?
全部を冷蔵庫に入れることはできないので熟して悪くなる前にせっせと食べてます。


IMG_0580.JPG
トマトと一緒にスイカももらいました。
義母は毎年大玉、小玉と合わせて6〜8本のスイカを植えているんですが、今年は空梅雨で全然実が大きくならないんですって。
これも大玉だけど小ぶりでした。
味はとても甘くて美味しかったです。
暑い日が続いてますからね。


IMG_0581.JPG
こちらは昨日の朝の庭です。
なんちゃってガゼボのレッド・レオナルド・ダビィンチとホーム&ガーデンはよく咲いてます。


IMG_0583.JPG
鉢のピンクの花はバレリーナ、フェンスの小輪はガラシャです。
ガラシャはいつでも咲いているのでたぶん夏剪定もしないと思います。
そろそろ蕾をソフトピンチしようと思ってますが、暑さに勝てません。


日曜日の趣味の園芸で14年前のクレマチスの回が放送されました。
柳生さんが若くして亡くなられたのは本当に残念ですね。
金子先生もお若い。
放送で夏の水やりについて、金子先生が水切れしていても夕方まで水やりしない方がいいとおっしゃってました。
でも、去年、花菜ガーデンで受けたクレマチス年間管理講座では金子先生は水切れしていたらすぐに水をやらないとダメだとおっしゃってたんですよ。
喉が渇いている人に水を飲ませないようなものだって。
やはり10年以上経つと色々変わってくるんですよね。
私は水切れしてグッタリしてしまった鉢には暑くても水やりします。
その代わり充分に鉢の中が冷えるように鉢底から水が出たあと、しばらくしてもう一度やるようにしています。
昔は水やりは朝が一番で、夕方にやると成長が悪くなると言われてました。
でも最近は夜に水分がある方が良いという説もあるんですって。

先日の講習会で鈴木先生が一鉢ごとホースで10秒は水やりするといいとおっしゃってました。
この10秒説は他の先生からも聞いたことがあったのでいつもそうしています。
数えながら10秒やりますが、案外長いんですよ。
バラの鉢だけで50個以上あるし、他にも水やりするので時間がかかるんですよね。

また鈴木満男先生がおっしゃるには、水道水は強アルカリ性なのでバラに良くないらしいです。
雨は酸性ですよね。
雨水タンクでもあればいいのですが、この空梅雨ではそれでも足りないでしょう。
実は我が家のすぐ横には田んぼに水を引くための用水路があるんですよ。(うちは田んぼないですが、土地の境界に流れてます)
幅45センチぐらいの側溝になっていて、フタもなく、今の時期はたくさんの水が流れています。
この水は川から引いているのでアルカリ性ではないはず。
ということでバケツですくって鉢にやってます。
でもそれも大変なのでいつもじゃないですけどね。
水道代節約のためにも毎回汲めばいいんですが。

先日、いつものようにバケツ(4リットルぐらいの小さいもの)を水の流れの中に入れて汲もうとしたら体長1メートルぐらのヘビが泳いできたんですよ!
もう少しでバケツですくい上げてしまうところでした。
ヘビはアオダイショウではなくて毒のあるヤマカガシでした。
ヤマカガシは水辺が好きで、前に近所の田んぼでスイスイ泳いでいるのを見たことがあります。
今回も流されたのじゃなくて泳いで下の田んぼに行こうとしてたんじゃないかな。
水の流れは早いのにちゃんとかま首を上げて泳いでましたから。

爬虫類は全然平気(むしろ好き)な私ですがいきなりのことで驚きました。
まぁ、滅多にない遭遇でしょうからこれからも時間があるときは用水路の水をやろうと思ってます。

あー、明日は草むしりしよっと。

nice!(2)  コメント(2) 

梅雨前の作業 [畑仕事]

今日はしっかりガーデニングしました。
やっとバラの新苗と大苗の鉢増しも出来たし。

今回も自分で土を作りました。
赤玉の小粒と中粒、鹿沼土の小粒と中粒、パーライト、ミリオン、くん炭、バーク堆肥、バラの肥料をブレンドしました。
冬の土換えの時は馬糞堆肥を使ったんですよね。
そもそも馬糞堆肥はバラの大家と言われる先生方が推薦していて、でも近所のHCでは取り扱いがなくて、ネットで取り寄せたんです。
その推薦していた先生の1人が鈴木満男先生で、著作の中でも書いてるんですよ。
それが土曜日の講習会で見せてくれたノックアウトは赤玉と鹿沼土だけで植えているとのこと!
ちなみにどちらの土も硬質です。
硬質の方が粒が潰れなくていいのは当然なんですけど、値段が倍以上するんですよね…。
今回は鹿沼土だけ硬質(在庫があったので)です。

堆肥、入れなくてもいいんだ!と驚いてんですが、それだとすっごく水はけが良くて、根は伸びるだろうけどすぐ水切れしそうです。
小心者の私は少しの堆肥を混ぜてしまいました。
でも馬糞堆肥を入れた時に比べれば少しです!
あとやはりゼオライトを入れた方がいいとのことなので、ソフトシリカ(ミリオン)を20キロ、ネットで注文しました。
鉢バラはとにかくお金がかかる!
植え替えたバラの写真は撮らなかったのでまた落ち着いたら。

畑仕事もほとんど終わりました。
残すは第2弾のキュウリのネット張りとインゲンの種まき(これは忘れてた!)です。


IMG_0152.JPG
今年もトマトは吊します。
これは最初に植えた分なので大きくなってます。


IMG_0145.JPG
大玉トマトは桃太郎と麗夏です。


IMG_0146.JPG
イエローアイコは娘のお気に入りです。
トマト好きの息子がトマトはいつ食べられる?と毎日聞きます。
毎日買ったトマトを2個ずつ食べてるんですよ。
しかし、今年は半分以上のトマトの苗が植えるのが遅くて生育不良です。
1ヶ月もすれば追いつくと思うんですが。
義母の畑のトマトができたらもらってこよう…。
ちなみにトマトの苗は30本ぐらい植えてます。
一般家庭で作るトマトの量じゃない!


IMG_0142.JPG
こちらは長茄子です。
今年もナスは長茄子しか植えてません。


IMG_0143.JPG
白の長茄子も売っていたので植えました。
ナスを食べるのは私と母だけなので3株は多すぎですね。


IMG_0147.JPG
ゴーヤーと坊ちゃんかぼちゃです。(ペットボトルはマルチ抑え)
ちゃんとネットも張りました。
ゴーヤーの葉の色が悪いのは買って植えないで放置していたから。


IMG_0148.JPG
買って来たキュウリの苗はすでに収穫が始まっています。
隣は先週買って植えた小玉スイカです。


IMG_0141.JPG
玉ねぎも軒下に干しました。
吊してないのはとう立ちしてたり、小さい玉のです。
こちらから食べます。


IMG_0149.JPG
ブルーベリーは今の所はたくさんなってますが、これから落ちるんですよね。


IMG_0140.JPG
ラズベリーの初収穫。
甘酸っぱい!


IMG_0151.JPG
ブラックベリーの花が咲いてます。
今年のベリー類は剪定が遅くて花付きはイマイチ。
去年はカメムシのせいでほとんど収穫できなかったブラックベリー、今年はどうなるか。


IMG_0113.JPG
花菜ローズが綺麗に咲きました。
でも黒点病も出ているのでもう摘蕾して体力温存させます。
この夏は軒下管理でなんとか乗り切ってもらいたい。


IMG_0131.JPG
アーチの頂上で一輪咲いたゴールデン・セレブレーションが美しい。
あんなに咲いていたのが夢のようです。

明日から梅雨かな?
家でやることがたまっているので久しぶりの雨が嬉しいです。
息子の高校の体育祭のコスチュームを縫わないといけません。
面倒だし、作り方のプリントは分かりづらいし、なにより制作意欲がわきません!
とりあえずズボン2枚(早着替え用)とポンチョは縫ったのであとは上着(リバーシブル)です。
あーメンドー。



nice!(1)  コメント(2) 

やっと夏野菜植え付け [畑仕事]

バラが咲いてますー。
とその前に、夏野菜のほんの一部を植えました。
畝は作ってあったのにグズグズしちゃったよ。
トマトの苗も無事に花が咲いたし、さっさと植えなきゃならんのにー。

IMG_9234.JPG

今年もトマトは横にして深植えです。
根にはニラの根を絡ませてます。
このためにニラを育てているようなものです。
ずっとニラと一緒に植えているのでコンパニオンプランツとしての効力はわかりませんが、毎年病気にならないでトマトは収穫できるのでニラと同居は続けるつもりです。


IMG_9235.JPG

とりあえず買った苗も含めて7株植えました。
植えたのは、ミニがムラサキ、プレミアムルビー、イエローアイコ、アイコ、オレンジ、中玉がシンディースィート、大玉の桃太郎ゴールドです。
あと何株あるんだろう…。

今年のトマトの育苗は種類が多かったのに比例して株もたくさんできてしまいました。
当初60?70株かな?と思っていたらトマトだけで90株以上できてました!
それで義母に60株持って行ったら、多すぎ!と言われました(そりゃそうだ)。
その後友達にもあげたので私が植えるのは30株ないと思うんだけどなー(未確認か?)。


IMG_9236.JPG

ナスは買ってきた苗です。
最近は長ナスしか植えません。
今年は白い長ナスの苗があったのでそれも植えました。


IMG_9241.JPG

ナスが3株、ピーマンと甘とう美人が1株ずつです。


IMG_9242.JPG

植え付けたのは昨日です。
寝ているトマトも今日は全て起き上がっていました。
雨が降ってちょうど良かったです。
左に見えてるのはキヌサヤです。
もう花も終わってきて収穫したら撤収して、ここにもトマトを植えます。
トマトの畝はあと3本作ります。


IMG_9240.JPG

今日は雨の予報だったので昨日のうちに収穫しました。
これだけ取れると冷蔵庫がパンパンです。


IMG_9243.JPG

雨が降って玉ねぎが大きくなるかな。
今年は早生じゃないので時間がかかります。
玉ねぎの後作は未定です。
今年は小玉スイカは間に合わないな?。

あとゴーヤーとバジルとシソの苗を買ってあります。
あー、土が乾いたら植えようっと。

nice!(1)  コメント(2) 

トマトの仮植え [畑仕事]

また冷たい雨が降ってます。
日曜日に雨だとテンション下がる〜。

雨が降る前に終わらせようとトマトのポットへ仮植えを始めました。
結果、土が足らず、ビニールポットも足らずで3分の2しか終わりませんでした…。
夕方足りない分の資材は買ったので明日以降天気が良くなれば残りをやります。


IMG_8417.JPG

蓋つきの衣装ケースに入れてます。
しばらくはこれで外に出して管理します。


IMG_8416.JPG

土曜日はこの2つで終わり。
衣装ケースももう1つ買いました。
4月になって気温が上がれば外に出しっ放しにできますが、しばらくは夜は家の中にいれます。


IMG_8425.JPG

スナップとキヌサヤはこんな感じ。
まだネットを登って行きませんが、蕾らしいものはチラホラ見えます。


IMG_8426.JPG

畑ではお馴染みのカモミールのこぼれだねが出てます。
でも耕す時に抜いてしまうので花はなかなか見れません。


IMG_8419.JPG

予約していたバラの大苗が届きました。
この話はまだ後日…。



nice!(2)  コメント(2) 

ノルマ達成! ぼかし肥作りとネット張り [畑仕事]

今日はいいお天気で暖かかったです。
今日こそは先週末のノルマを達成させなければ!

午前中からぼかし肥を作り始めました。


IMG_8338.JPG

こちらが材料です。
米ぬかと油粕と小魚と発酵促進剤です。
数年前もぼかし肥を作ってましたが、面倒でやめてました。
今回作ろうと思ったきっかけが小魚です。
ブルーシートにばらまいてあるのがそうです。(量はもっともっとあります)


IMG_8339.JPG

ことの初めは畑でバラの鉢の土替えをして、畑に大量の古土が混ざってしまい、土質改良に米ぬかを使おうと思ったんです。
以前ぼかし肥を作ったときは米ぬかは義母がお米を買っている業者さんから無料でもらいました。
今回も義母に聞いてみると、その業者さんからはお米を買っていないとのこと。
でも肥料にらなる小魚だったらあるというんです。
義母は鳥羽の島出身で、親戚には漁業関係者がたくさんいます。
夫のいとこがちりめんじゃこの加工工場をしていて、小魚のカスが大量にでるから、それを畑の肥料にすればいいと送ってくれたんだそうです。
それを聞いて、気軽にもらってきたらすごい量でした。
そして私が知っている魚粉とは全く違って、本当にそのまま小魚!
乾燥したカリカリ状態でした。
このまま畑に混ぜるわけにいかず(動物に荒らされそう)、ぼかし肥を作ることにしました。

それには定番の米ぬかが必要で、それは自分が何年もお米を買っているお店でもらえないかと聞いたところ、米ぬかは業者に下ろしているので無料ではダメとのこと。
結局茶色の紙袋(お米なら20キロ入る)に一杯で540円で買ってきました。
ちなみに米ぬかを買って行く業者はそこから米油を作るそうです。
栄養があって学校給食なとで使われるそうですよ。


IMG_8340.JPG

配分的には小魚が多くて(米ぬかと同じくらいあるかも)どうなることかと思いますが、ぼかし肥は何を混ぜても自己責任なのでこのまま混ぜました。
油粕が少ないかな。
これは油粕が一番高かったせいです。


IMG_8348.JPG

一通り混ぜたら発酵促進剤のコーランネオを均一に混ぜて水をホースで撒きます。
ギュッと握って固まるくらいの水分量になれば大丈夫です。
これを厚手のビニール袋に入れて、虫が入らないように空気を抜いて口を閉じて、レジャーシートをかけて置いておきます。
腐らなければ無事に発行してぼかし肥になります。
多分2ヶ月くらい?
野菜の植え込みには間に合いそうもありませんね。
追肥には使えるかな。


IMG_8353.JPG

もう1つのノルマのエンドウ類に支柱とネットを張るのもやり終わりました。
ブロッコリーが終了してしまったのでスナップが取れないと4月からのお弁当の緑に困ります。


IMG_8349.JPG

植えっぱなしのヒヤシンスが満開です。
3度目か4度目の春です。


IMG_8352.JPG

この白のヒヤシンスも同じく植えっぱなしです。
それでこれだけ立派に咲くのはお得ですね。
これは特大級の球根を植えました。


IMG_8350.JPG

水仙も咲いてます。
他に黄色い水仙も伸びてきて蕾が見えてきました。
今年はチューリップがないのでやっぱり寂しいですね。


明日は朝からぼた餅を作ってお墓詣りに行ってきます。
この前のお彼岸の時にはまだ仕事してたんですよね。
お店でぼた餅を売ってました。
自分で作るぼた餅はお店よりずっと大きくて食べがいがありますよ〜。
nice!(2)  コメント(3) 

いろいろやろうと思ったのに雨! [畑仕事]

今日は朝から母の健診に行って帰ってきたのが10時過ぎ。
その時は暖かくていいお天気でした。

最近、いろんなものに錆止めを塗っていて、帰ってからその続きをして、お昼になって家に戻ると雨!
降るなんて知らなかった!
だったら午前中に畑仕事をしたのに〜。
結局、弱いながらも雨は止まず。
先週末にノルマとしていたエンドウ類の支柱とネット立てとぼかし肥作りがまだ終わりません。
明日も1日いないのに〜。


IMG_8336.JPG

ほうれん草とスナップエンドウです。
このままだとツルがこんがらかってしまう〜。


IMG_8330.JPG

この棚も先月からずっと錆止めを塗ってました。
元は緑だったんですが、錆止め塗料に緑がなくて黒で塗りました。
この棚をいつ買ったか覚えてないんですが、15年くらい経ってるかも。
外に置いてあるのでサビサビで、ボロボロ。
錆止めを塗ってもいつまでもつか…。
こういうのは捨てるのもお金かかるし。


IMG_8332.JPG

何を置くかはあまり考えてないんですよね。
多肉を寄せ植えしておこうかな。
この伸びているのは小輪のバラのグリーンアイスです。
去年、花菜ガーデンでバラのスタンダード作りを作って、成功していたのに植え替えで折ってしまったアレですよ…。
せっかく育ってたのに〜と往生際悪く、取れてしまったグリーンアイスの枝を挿し木したんです。
形は変わってしまいましたが、今年こそ花が見られますね。


IMG_8333.JPG

台木のノイバラもせっかく根が出ていたので枝を短く切って土に刺したら新しい枝が出ました。
こちらは地植えして、シュートが伸びるのを待ちます。
それでまた自分の好きなバラをスタンダード作りにできます。
またノイバラは花がらを切らなければローズヒップが出来て、中のタネを蒔けば挿し木用の台木も作れます。
画像の左下はコボレダネで育ったオルレヤを移植しました。


IMG_8329.JPG

なんと、いつの間にかバラの蕾が!
見つけてびっくりしました。
これは黄色の花のベル ロマンティカです。
早咲きですけど蕾はこれ1つだけ確認できました。
嬉しいけど早過ぎ〜。


IMG_8324.JPG

家の中ではトマトが発芽中です。
こちらも週末にはポットに仮植えしたいですね。

週末は暖かいらしいので仕事を進めたいと思います。
ノルマ達成頑張るぞ〜。


nice!(4)  コメント(2) 

とりあえず穴を掘る [畑仕事]

この土日、ノルマはまったく達成できず。
まぁ、そんなもんですよね。(←いや、よくないけど)

今日の午前中は液肥をやって、畑の除草をして終わり、
午後も買い物行ったりして。
でも夕飯は卒業お祝いとしてお寿司を取ったので楽して夕方まで畑仕事しました。
ノルマのエンドウ類の支柱たてか、ボカシ肥作りをやろうと思ったんですが、除草した草をどうにかしようと結局穴を掘って埋めました。

IMG_8316.JPG

ここはバラの植え替えの時に空けた鉢の土が山になっていたところです。
それを混ぜる意味でもとにかく5、60センチの深さの穴を掘って、野菜の残渣を埋めました。
1ヶ月くらい経ったら夏野菜の畝にするのに堆肥や肥料を入れる予定です。


IMG_8317.JPG

畑のブロッコリー、カリフラワー、レタスや白菜などの取り損ないは全て抜きました。
画像にあるブロッコリーも収穫してから細かくして穴に埋めましたよ。


IMG_8300.JPG

玉ねぎのマルチの穴から出ている雑草も全て抜きました。
去年、苗を早く植えたせいか玉ねぎの成長がいいです。
しかしこの玉ねぎは中生なので、夏野菜の植え付けの兼ね合いがどうなるか…。

こちらも毎週液肥をやってます。
前は畑まで液肥をやるのは面倒だっんですよね。

IMG_8230.JPG

でも〜、これを買ったんです。
今まで使っていたホースに亀裂が入って使えなくなったので30メートルのホースに買い替えました。
前のは20メートルで家の裏までは届かなかったんですが、長くなったので畑の中まで届きます!
普段は畑には水やりはしないんですが、液肥をジョーロでやるときも近くで水を使えるのがいいですね。


IMG_8298.JPG

畑のエンドウ類はこんな感じ。
小松菜とほうれん草が育ってます。
除草はしました。


IMG_8314.JPG

枯れてしまった(バラの寒肥をやる時に根を傷めた?)アリッサムの代わりとクレサンセマムムルチコーレを買ってきました。
ムルチコーレ買うの10年ぶりくらいかも。
たくさん咲いてくれるといいな。(←金運狙い)


IMG_8313.JPG

植えっぱなしのヒヤシンスは4年目くらい?


IMG_8311.JPG

こちらも植えっぱなしです。


IMG_8310.JPG

早咲きの白の房咲きスイセンは強香です。
でもあんまり好きじゃなくて、ここ数年でほとんど抜きました。
残っているのはここと畑の一部だけです。


IMG_8309.JPG

ユキヤナギが五分咲きくらい。
こんなに早かったっけ?
今週中には満開になりそうですね。


今週も予定がいっぱいです。
年寄りが家にいると病院ばかり連れて行かなくてはいけません。
大きな病院は診察だけでなく、精算にも、調剤にも時間がかかるんですよね。

息子の花粉症の薬ももらいに行かなくちゃ。
娘とおばあちゃんは歯医者も行きたいって言ってたなぁ。
私がいなかったら家の中がまったく回らなくなっちゃうよ〜。

私だけはなんとか元気で頑張りたいと思います。

nice!(2)  コメント(0) 

トマトの育苗開始 [畑仕事]

今週は忙しかったです。

火曜日は息子の高校の合格発表でした。
無事に合格しましたよ〜。
なかなか連絡が来なくてドキドキしましたが、合格発表の会場の体育館は生徒で混雑していたらしく通知をもらうまで時間がかかったようです。
本人もドキドキだったみたいで、良かった良かった言ってました。

水曜日は娘の高校の卒業式でした。
夫も会社を休んで一緒に行きました。
娘は私と同じ高校なんですが、卒業式に歌う校歌を覚えてないと言うんです。
私も忘れちゃったなぁと思いつつ、式で聞くと覚えてる!
家に帰ってもしばらく歌ってました。
今度高校の同級生と会うときに歌ってみようっと。

木曜日は早くも息子の高校の入学手続きで、各書類を提出して、体育着の注文をしたり、教科書を買ってきたりしました。

金曜日は美容院に行って、映画を見て、久しぶりに1人の時間でリラックスしました。

そんなこんなで畑も庭もほったらかし!


トマトの芽出しは始まってます。
IMG_8169.JPG

今年のトマトのラインナップはこんな感じ。
プチぷよは赤と黄色を育てます。
もっと変わった色のトマトも苗が売ってたら育てたいなぁ。


IMG_8171.JPG
例年通り、コタツの天板の間に挟んで保温です。
見てみると芽が出てるのがあったので、そろそろ土に蒔きたいと思います。
ちゃんと発芽してくれるといいなあ。


IMG_8212.JPG
卒業式の後で最後の女子高生姿を見せに夫の実家に行きました。
義母が大きなロマネスコをくれました。
今年は苗が入手できなくてうちでは育ててなかったんですよね。
大き過ぎて食べきれるか心配。
前日、スーパーでロマネスコが「サンゴ」と言う名前で売ってました。
他にもカリッコリー(ブロッコリーとカリフラワーの間?)と言う名前でも売ってますよね。


IMG_8219.JPG
さっき、地元の神社に息子の合格のお礼参りに行ってきました。
境内に納められたお雛様が最後に飾られていました。


IMG_8223.JPG
河津桜が咲いていました。
隣にあったソメイヨシノのツボミはまだ硬かったです。

だんだん春めいてきますね〜。

nice!(1)  コメント(4) 
畑仕事 ブログトップ