So-net無料ブログ作成
クレマチス ブログトップ
前の10件 | -

クレマチスも咲いてきました [クレマチス]

毎日咲いているバラを眺める至福の時…、のはずだけどバラはどんどん散るんですよね。
掃除してもすぐ花びらが散らばってる!

特に高い位置に咲いているゴールデン・セレブレーションは花殻を切ることができないし。
そんな話を先日、花菜ガーデンのガイドの会の会長さんのオープンガーデンにお邪魔した時にしたら長柄小枝刈りバサミを教えてもらいました。
昨晩ポチると今日の午前中には届きました。
さすがamazonプライム。


IMG_9518.JPG
じゃーん!


IMG_9519.JPG
早速使ってみました。
頭上3メートルで散った花を切ります。


IMG_9520.JPG
切った枝は挟んで落としません。
便利ー。


庭ではバラも咲いてますが、クレマチスも咲いてきました。

IMG_9529.JPG
クレマチス ピールの花が増えてきました。
恐ろしい数の蕾が付いてます。


IMG_9530.JPG
バラに埋もれるアフロディーテ エレガフミナです。


IMG_9532.JPG
こちらもピェールさんの中で咲いてるエトワール ヴァイオレットです。
たくさん咲いてくれば目立つはず。


IMG_9536.JPG
今年買ったキャロラインの花が初めて咲きました。
かわいい。


IMG_9537.JPG
クリスパエンジェルもたくさん咲いてきました。
でも葉が茂り過ぎて目立たなーい。


IMG_9541.JPG
紫色のクレマチスはジュエリーローズです。
買ったのは去年ですが、花を見るのは初めてです。
爽やかでかわいい花ですね。
ここにはもう一つホワイト プリンス チャールズがあります。
そちらも蕾がついてますが位置が高い!
もっとちゃんと誘引すればよかった。


IMG_9540.JPG
セーヌはツルが出ないので支柱を立てます。
これもたくさん咲いてくれます。


IMG_9554.JPG
レッドパールも毎年良く咲きます。
うちの庭では数少ない地植えのクレマチスです。
弱剪定なので、去年の枝を丁寧に誘引したのに上の方からは芽が出ず、それでも茂ってきました。
この濃いピンクのクレマチスは華やかでいいですね。


IMG_9527.JPG
ジョセフィーヌは終盤です。
約一カ月咲いてくれました。
バフビューティともコラボできたし満足です。
喜んで花殻掃除をしますよ。
来年も咲いてくれるといいなぁ。


IMG_9561.JPG
ちゃんとキュウリのネットも張りました。


IMG_9562.JPG
来週にはエンドウ類も撤収です。


IMG_9568.JPG
閉園間近の花菜ガーデンにも行ってきました。
花が見たかったポールズヒマラヤンムスクは咲いていませんでした。
このアーチもなんかさみしい。


IMG_9574.JPG
花のドームの下のベンチ、いいですね〜。


明日は横浜イングリッシュガーデンに行ってきます。
楽しみにしていたガラシャとクレマチス プリンスチャールズのコラボもまだだろうなー。
でもたくさん咲いているでしょうし、お天気も良さそうで楽しみです!



nice!(1)  コメント(4) 

相模原公園クレマチスフェア [クレマチス]

毎日次々とバラが咲き出しますが、とりあえずそれは置いといて5月6日(土)に行った相模原公園のクレマチスフェアの様子です。
クレマチスフェアは毎年ゴールデンウィーク中に開かれてて、ここ数年通ってます。
目的はクレマチスの苗の直売です。
クレマチスの苗がずらっとあって、普段ホームセンターなどで売っていない品種も見て選べるので毎年楽しみにしています。
また相模原のクレマチス友の会の方の鉢植えの展示も素晴らしく、それも勉強になります。
昨年度に花菜ガーデンで金子明人先生のクレマチス年間管理講座を受講しましたが、そちらにも友の会の会員さんがお手伝いに来てくださってました。

さて、夫にお願いして、午前中に公園に着きました。
いつもの会場に行くと、あれ?なんか殺風景…。
って、苗売ってないじゃん?
なんと今年から土日開催のクレマチスフェアの日曜日にしか苗の販売はないそうです…。
完全にやられました。
もしかして神様が、これ以上株を増やすなと言っているのかもしれません。
夫は日曜も来る?って言ってくれましたが素直に諦めました。
もう今年になってたくさん買って置き場もないしね。

IMG_9140.JPG

展示室を見て回りました。
今年は桜の開花が遅くて、同じようにバラもクレマチスも遅れ気味です。
だから展示に合わせて花を咲かせるのも難しいと思うんですよね。
下手に加温すると咲き終わるし。


IMG_9141.JPG

リトルマーメードです。
かわいいなぁ。
たくさん持ってても欲しいものは欲しい。


IMG_9142.JPG

美佐世です。
これは義母が持っているので挿し穂を貰おうっと。


IMG_9144.JPG

面白も欲しい。
基本、飾ってあるのは早咲き大輪系です。
今年のうちの庭ではジョセフィーヌしか咲いていません。
去年、見事に咲いていた2種類がなぜか枯れてしまいました。
そして、最近買っているのはバラと合うように遅咲きばかりなんですよね。
やっぱり早咲き大輪系の新しいのが欲しい。。


IMG_9145.JPG

こちらは昔からある柿生です。
大きな花で豪華ですね。


IMG_9146.JPG

こちらでは遅咲きのクレマチスが植えてありますが、見た目あまり元気がありません。
それどころか消えて無くなっているのもあります。

花菜ガーデンでもそうですが、やはり直植えしても、新芽が出なくて枯れてしまう株は出て来るんですよね。
大きくなった株も立ち枯れ病でダメになることもあるし。
それを考えるとストックとして挿し木苗を作らなきゃって思っちゃいます。


IMG_9149.JPG

公園の外フェンスに早咲き大輪系が咲いてます。
毎年来ると外周をぐるっと回って眺めるのが楽しみです。


IMG_9151.JPG

都筑も真っ白で多花でいいですね。


土曜日はクレマチスを見てからも色々回りました。
大きなホームセンターに行って鉢を買ったり。

IMG_9159.JPG

こんなもの売ってました。
ブロンズ調なので、動かそうと思えば動かせます。


IMG_9161.JPG

もっと庭が広ければこういう像も欲しいなぁ。
これは2万円弱でした。


その後、新聞に載っていたツツジの植えてある公園に行きました。

IMG_9164.JPG

IMG_9163.JPG

IMG_9167.JPG

この季節は花の名所めぐりができますね。


ゴールデンウィークが終わればいよいよバラの季節ですよ!

IMG_9182.JPG

うちでもジャクリーヌ・デュ・プレが咲き始めました。
他の蕾も大きくなってもう咲きそうですよ!


IMG_9136.JPG

畑仕事もぼちぼち進めてます。
スナップとキヌサヤも最盛期です。

本当にいい季節!
でもお願いだからちょっと雨降って?。
風は吹かないで?。

nice!(1)  コメント(0) 

クレマチスの成長 [クレマチス]

昨日の嵐は被害もなく過ぎました。
気温が上がって暑いくらい。
風で鉢が倒れないように集めて置いたのを風通しが良くなるように置き直したり、トマトの苗を並べ直したりで朝から忙しかったです。


IMG_8868.JPG

トマトは今日から完全外置きです。
何が何鉢あるかまだちゃんと数えていません。
でも成長はまずまず。
今週末には大半は義母の所に持って行きます。
これがあると庭がせまい〜。


クレマチスが毎日すごい勢いで伸びてます。
誘引を諦めたのもいくつかあります…。

IMG_8869.JPG

早咲き大輪系のピールです。
去年はすっごくたくさん咲いて驚きました。
今年は大きめのオベリスクで上まで届くかな。

IMG_8873.JPG

3月に地植えから鉢植えにしたダッチェス・オブ・アルバニーはモッサモサに伸びてます。
地植えの時は3メートル以上伸びたけど今年はどうなるか。


IMG_8871.JPG

早咲き大輪系は蕾が大きくなってます。
これは去年、花菜ガーデンのクレマチス講習会で配布された新品種のクレマチスです。


IMG_8872.JPG

シオン・エレガンスです。
今年から売り出してるみたいですよ。
売り出し中の大河に似てますよね。
私の好きな万重咲きです。


IMG_8874.JPG

同じく万重咲きのジョセフィーヌも蕾がたくさん!


IMG_8875.JPG

枝がたくさん出過ぎかしら。
風通しが悪くなるので透した方が良かったかも。
それよりももともと誘引されてたバラが埋もれた〜。


IMG_8870.JPG

こちら、今年の春に買ったマジック、フォンテーンですが、調子悪い。
たくさん蕾があったのにちゃんと咲いたのは2つだけで、他の蕾はどんどんしぼんでいきます。
もう1つのフェアリー・ブルーはもっと良くない感じ。(上にピールの隣に置いてあるのです)

スーパーの中の花屋で買ったんですが、やっぱりそんなもんなんですよね。
先日お店のバックヤードで瀕死のフェアリー・ブルーを見ましたよ。
安く売られるのか、捨てられるのか…。

とりあえず、療養してもらおうと枝を切って鉢増ししました。

IMG_8880.JPG

もう今年は咲かなくてもいいからしっかりとした株になって欲しいです。

明日は種まきしたいな〜。
用意はしてあるのになかなかできません。
あと薬剤散布しなきゃ!
風がないといいな〜。


nice!(1)  コメント(2) 

雨の日曜日 クレマチスの成長 [クレマチス]

今日も雨でした。
買い物ついでに桜並木を通りましたがせっかくの満開ものんびり見れませんでした。
今年のお花見は散々でしたね〜。

IMG_8782.JPG

バラが咲きました。
でも顔が違う〜。
ポテンシャルが出しきれてない!
まぁ、最初の子だから仕方ない。
でも香りは良かったですよ。


IMG_8768.JPG

スナップが伸びてます。
早く収穫したいなぁ。
お弁当の緑要員として必要です。


IMG_8771.JPG

かわいいお花。
これはスナップです。
ダイソーで買ったキヌサヤも白花なんですよ。


IMG_8775.JPG

この一週間、クレマチスの伸びがすごいです。
これなんて、バラ(バフビューティ)がすっかり埋もれてしまった。


IMG_8776.JPG

ジョゼフィーヌです。
ツボミはまだまだ大きくなります。


IMG_8746.JPG

ジョゼフィーヌに似たマジック・フォンテーンはこんな感じ。
これもなんですが、もう1つの開花株のブルー・フェアリーも調子悪い。
葉の色が黒いんです。
花が終わったら植え替えるから頑張って!
やっぱりスーパーの中の花屋じゃダメなのかな。
意識高い系じゃないし。


IMG_8777.JPG

先月地植えから鉢にあげたダッチェス・オブ・アルバニーはこんなにワサワサです。
このクレマチスは2、3メートルぐらい伸びないと花が咲かないの。
さて、どうなるかな。


IMG_8780.JPG

エトワール・バイオレットも枝がたくさん出て1メートルぐらい伸びてます。
毎日広がるように枝を仮止めし直してます。
すぐ左にボレロ、左並びにピエール・ドゥ・ロンサール、右にアブラハム・ダービーが植えてあります。


IMG_8786.JPG

伸びている右のクレマチスはパープレナ・プレナ・エレガンスです。


IMG_8790.JPG
(画像はお借りしてます)

万重でとてもかわいいの。
でも直径3センチぐらいの小さな花です。
去年は思いがけずたくさん咲きました。
今年も期待してます。


IMG_8783.JPG

お寝坊さんの踊場がやっと伸びて来ました。
今年は花を見たいなぁ。


IMG_8784.JPG

クリスパエンジェルも伸びて来た〜。
これも小さなベル型の花です。
楽しみ〜。

順調そうなクレマチスですが、実は4株ほど芽が出ません。
これから出てくるのか死んでしまったのか…。
クレマチスは難しいですね。


IMG_8772.JPG

庭の様子です。
バラの葉が茂ってますね。
病気にならないように芽かき(余計な枝を折る)しています。


IMG_8773.JPG

ピンクのキンギョソウがかわいい。
私って本当にキンギョソウ好きだわ〜。




nice!(2)  コメント(2) 

種類違い… [クレマチス]

先日蕾付きの苗を買ったクレマチス、フェアリーブルー。

IMG_8401.JPG

↑これですよ。
タグがなくて、気になったので数日後、買った花屋さんに言って聞いてきました。
そして、在庫から見てどうやらフェアリーブルーではないらしい。

買う時は見てなかったけど、マジックフォンテーンがあったんです。


IMG_8430.JPG

家にあるクレマチスの本でも隣同士で載ってます。
私が欲しかったのは中の花びらが剣弁になっているもの。
この2種類は両方ともH.F.ヤングの枝変わりです。


IMG_8431.JPG

H.F.ヤングは昔からあるど定番の品種です。
私が30年ぐらい前に初めて買ったクレマチスもヤングだった気がします。
綺麗な紫色で、その枝変わりのフェアリーブルーとマジックフォンテーンも同じ紫色だと思います。
画像を検索するとピンク?紫?とわからないものもありますけどね。

さて、自分が間違えたといえ、タグがなかったのも事実。
お店の人に相談したら、鉢を持ってきたら交換してくれるそうです。

自分が欲しかったのはフェアリーブルーなので、さっさと交換してもらえばいいんですが、マジックフォンテーンもかわいいんですよ。

でも持っているジョゼフィーヌとよく似てるし。

IMG_8432.JPG

↑これね。
去年は花が咲かなかったけど、今年は順調に蕾が見えています。

ジョゼフィーヌはピンク、マジックフォンテーンは紫色。
多少の違いはあるけど同じ万重咲き(開いてもシベが見えない)。
どうしようかな〜。
マジックフォンテーン返さないでフェアリーブルーも買っちゃおうかな〜。
もうちょっと悩んで決めます。


IMG_8428.JPG

ニオベもフェンスに絡んできました。
伸びるのが早い品種はどんどん登って行って毎日見るのが楽しみです。


バラが咲くまであと2ヶ月、その前に早咲き大輪系のクレマチスが咲き出します。
春はワクワクの連続ですね〜。

nice!(1)  コメント(4) 

クレマチス フェアリーブルー [クレマチス]

今日は娘の誕生日です。
18年前に頑張って産んだ娘も大きくなりましたよ〜。
4月から大学生、楽しい青春を送ってもらいたいです。

私はここ数日、ダラダラしてます。


IMG_8383.JPG

トマトの仮植えをするのにビニールポットを洗って干したくらい。
明日はやらねば〜。


IMG_8401.JPG

近所のスーパーの花屋さんでクレマチスの開花株をつい買ってしまいました。
何種か並んでいる中で蕾がたくさんついてるのを選んで買って来ましたが、家に着いて見るとタグが無い…。
蕾の形からしてフェアリーブルーです。


IMG_8402.JPG

大輪早咲き系の八重ですが、さすがに路地ではまだ咲かないので、温室育ちですね。
咲くまで時間がかかりそうです。


IMG_8409.JPG
(画像はお借りしてます)


こちらがフェアリーブルーです。
去年も見切り品で売ってたのを見たんですが、やっぱりこれから咲くのを見たいですよね!
買ったのは1680円でした。
開花株なら安いと思ってしまうのは危険かも。


IMG_8398.JPG

植えっぱなしの水仙が咲き始めました。
真ん中のオレンジが可愛いです。


IMG_8408.JPG

庭に植えっぱなしのヒヤシンスも咲き始めました。
このヒヤシンスはもう7、8年植えっぱなしです。
貰い物(近所の人が掘り起こしたのをくれた)で普通のヒヤシンスの球根が古くなって花が貧相になったんだろうとずっと思ってたんですが、どうやら違うようです。
ヒヤシンスはダッチ系(よくある普通の)とローマン系(花が小さく球根が分球する)のがあるらしく、これはそっちかも…。

ま、どっちにしても春になったら咲くんですけどね。
普通のヒヤシンスも植えっぱなしで毎年大きく咲くし、こっちもたくさん咲くのでそのままにします。
それに反して、ムスカリ!
こちらも植えっぱなしで大丈夫ですが、冬の前から葉がビロビロ伸びるんですよね。
ヒヤシンスはピンと伸びた葉がスッキリしてていいです。


IMG_8399.JPG

ユキヤナギも満開です。
近所の桜はまだわかるほど咲いてません。
来週末はお花見かな。
入学式までもたないだろうなぁ。

nice!(2)  コメント(2) 

クレマチス ジョゼフィーヌに蕾が [クレマチス]

今日もいいお天気。
朝からぼた餅を作って両方のお墓参りをしました。
夫の実家に寄って義母と畑の話。
義母の畑ではスナップの葉が鳥に食べられて壊滅状態、キャベツもネットの隙間から鳥に入られた!と怒っていました。
うちではそんな被害はないなー。

庭のクレマチスが暖かさで成長しています。


IMG_8356.JPG

地植えから鉢に引っ越したばかりのダッチェス オブ アルバニーも新芽が吹き出すように伸びてます。


IMG_8357.JPG

わかりづらいですが、ジョゼフィーヌも芽が伸びて緑が多くなってきました。


IMG_8358.JPG

これは蕾ですよ!
去年は見られなかったジョゼフィーヌの花を今年は楽しめそうです。


IMG_8359.JPG

こちらは裏庭に続く通路に新しく設置したアーチの足の片方です。
バラはサハラ、手前のクレマチスはニオベで奥はプリンセス ダイアナです。


IMG_8360.JPG

もうワイヤーネットに巻きつく勢いですね。


IMG_8361.JPG

ロウグチも何本も芽が伸びて楽しみ。


IMG_8362.JPG

でも心配になるほど伸びていない子も。
こちらのリトルネルはやっと新芽が見え始めました。


IMG_8363.JPG
リトルネルはこんなかわいい花です。
3〜4センチくらいかな。
去年もそこそこ咲きましたが今年もこれから急成長することを期待してますよ。


IMG_8364.JPG

セーヌもモリモリ芽が出てます。
これは直立のクレマチスでツルが絡まないんですよね。


IMG_8365.JPG

パープレナ プレナ エレガンスという長い名前のクレマチス。
赤の八重です。


IMG_8371.JPG
(画像はお借りしたものです)
八重だけど小輪です。
やはり3〜4センチぐらいです。 
八重だから花持ちはいいです。
去年はたくさん咲いたので鉢増ししました。


IMG_8367.JPG

クリスパエンジェルも良く伸びています。
ツボ型の白い小さな花が咲きます。
去年も遅くまでよく返り咲いていました。


IMG_8368.JPG

こちらはだんまりの踊場です。
去年の春に小さい苗を買ったので花はまだ見たことがありません。
全然芽が出なくて心配でちょっと掘ってみました。
すると芽があって一安心しました。
花菜ガーデンでは大きなフェンスいっぱいに咲いていました。
早く花が見たいです。


IMG_8369.JPG

花壇は花盛りです。
先日植えたムルチコーレも元気です。
隣の黄色のビオラはよく咲くスミレです。
本当に一株でたくさん咲きます。


明日は週一の液肥をやります。
近所のホームセンターにリキダスを買いに行ったら売り切れ〜。
暖かくなるとホームセンターも活気付いてきますね。


nice!(2)  コメント(0) 

クレマチス配置仮置き [クレマチス]

本日は啓蟄でした。
今日は本当に暖かくて花粉もすっごく飛んでいました。
マスクをして外にいると暑くて苦しいくらい。

IMG_8166.JPG

家の中でヤモリを発見!
娘が捕まえて外に出しました。
このヤモリ、半年ぐらい前からずっと家の中にいたんです。
捕まえようと思ってもタンスの裏に隠れたりでそのままになってました。
大きくなっていたので家の中で虫を捕まえて食べてたんでしょうね。
去年、家でゴキブリを見なかったのはこの子が小さいゴキを食べてくれてたんでしょうか。

今日、やっとトマトの種まきをしました。
今年は遅れ気味です。
トマトがなる時期はそう変わらないんですけどね。


IMG_8225.JPG

近所のホームセンターでクレマチスのカートマニージョーの開花株が売っていました。
安かったので思わず買ってしまいました。
うちのはまだ全然咲きそうにありません。


IMG_8229.JPG

これがうちの株です。
金子先生にカートマニージョーは冬の間、水をなるべくやらないようにと言われたのでそうしたんですが、乾かし過ぎたかしら…。


今日はクレマチスの鉢を庭のあちこちのフェンスに仮置きしました。

IMG_8234.JPG

アンジェラのプランターにはホワイト・プリンス・チャールズを。
買ってきたカートマニージョーも飾ってます。
カートマニージョーを入れているブロックは最近のお気に入りで、鉢の下によく置いています。
空洞になっているので水はけもいいはず。


IMG_8232.JPG

バラが誘引してあるフェンスにもクレマチスのミケリテを。


IMG_8235.JPG


こんなところにもクレマチスのハルディーンを置いてみました。
これらのクレマチスは冬になると枝を根元から切れる新枝咲きです。
一年限りの配置でいいので気軽に置けますね。

庭のあちこちに10個ぐらい配置して、まとめて置いてあった場所も鉢が少なくなったなぁと思ったのに、家族からは全然変わらない(鉢だらけ)と言われてしまいました。


今日はお義父さんのお誕生日でした。
お茶菓子(もうケーキはいらないんだって〜)を持って、庭のデッキについて相談しました。
お義父さんは大工さんなので、頼りになります。
既存のを撤去して、今よりも広いデッキにして、洗濯物も干せるように屋根を付けてと、ネットで簡単見積もりをしたら50万円を超える金額に!
近々お義父さんに来てもらってよく考えなくちゃ。


明日はエンドウ類の支柱とネットを立てようと思ったのに雨だって〜。
毎日色々予定があってやることがたまってきてます。
これでトマトが発芽してポットに仮植えする必要が出てくるとさらに大変だ〜。
年度末は忙しいですねー。
nice!(1)  コメント(4) 

新しいクレマチスを買う(←また〜) [クレマチス]

息子の受験が終わって、週5回あった塾も行かなくなりました。
夕飯を早く食べさせる必要も車での送迎もなくなって、本当だったらもっと時間に余裕があるはずなのに。
何も進まず、片付かず、おかしいなぁ。
結局ダラダラしてるってことですね。

やっと近所のホームセンターでもクレマチスの苗を売り始めました。
前回3株買ったのはちょっと遠くのホームセンターだったんです。
いつも近所のホームセンターでは挿し木1年目の小さい苗を400円ぐらいで売るんですよね。
金子先生に安いからといって小さいビニールポットの苗を買わないように!と言われたけど、小さくてもいろんな種類が欲しいと思うコレクター体質の私にはありがたかったのです。
でもー、今年はそんな安物苗がなくて、全部挿し木2年目以降の大きな苗しか入荷されませんでした。
それでも買っちゃうけどさ。

店で売ってるのを見つけて、品種名を写真に撮って、家で熟考しましたよ。
それで、選んだのがこちらです。


IMG_8102.JPG

4鉢買いました。
ビニールポットではなくプラ鉢に植えてあって、売り場に「深植え済み」と書いてありました。
今年はこのまま育てて成長具合を見て植え替えたいと思います。
さすがにお高い(1株約1400円)だけあって、今年花を見れるかな。
ちなみに誕生日月(3月だけど)で1割引で買えました。


IMG_8103.JPG

ビチセラ系フルディーンです。
今回は強剪定できる(冬に地際から切れる)のを多く選んできました
スッキリとした白の花です。


IMG_8107.JPG

こちらも古くからある銘花のジャックマニー系のミケリテです。
持ってるクレマチスの本を片っ端から調べて、ネット検索もして花付きの良い品種を選んでいます。


IMG_8109.JPG

またまたピンクの花のジャックマニー系のカロラインです。
大体の本にはキャロラインで載ってます。
クレマチスはカタカナにすると微妙に違っているものがバラよりも多いようです。
本の索引でも見つけられなかったりしますから。

ピンクのクレマチスはたくさん持ってるし、先日も買ったんですが、なにせ実物の花を見ていない。
去年買った小さい苗も今年初めて咲く(だろう)花が多いので。

咲いてみたら、似てるやんってなるかもね。

IMG_8106.JPG

こちらはフォステリー系のピクシーです。
これは早咲きで、ホームセンターでは既に花付きの株が売ってました。
当然2000円以上してましたが。

去年、同じくフォステリー系のカートマニー・ジョーを買ったんですよね。
そちらも今年の開花が楽しみです。


花壇植えの旧枝咲きのクレマチスは早くも新芽が伸びてきました。

IMG_8110.JPG

これは買った時のタグがなくなってしまって品種名がわかりません。
早咲き大輪系の白いクレマチスです。
最近、庭に小鳥が来て、フェンスにとまってフンをするんですよね~。
ところどころ白いです。


IMG_8111.JPG

こちらは庭のフェンスに誘引しているジョセフィーヌです。
去年は咲かなかった分、今年は期待大です。


IMG_8112.JPG

もうこんなに新芽が出ているクレマチスもあります。
テキセンシス系のクリスパエンジェルです。
このクレマチスは3センチぐらいの小さいベル型の花ですが、去年はよく咲きました。
行灯仕立てでひっそり育ててたので、今年はフェンスデビューさせる予定です。


IMG_8113.JPG

こちらも新芽がいっぱい!
インテグリフォリア系のセーヌです。
去年も長い間咲いてました。
インテグリフォリア系はツルにならないので支柱を立てて誘引する必要があります。


クレマチスも持っている品種をリスト化しようと思っているんですが、こちらは系統別に分類しようかなと。
でも品種によってはタグと、本と、ネットと品種が違っていたりするんですよね。
どうでもいいって言えばいいけど。
旧枝咲きか、新旧枝咲か、新枝咲きか、あとはインテグリフォリア系のように絡まないかどうかぐらいがわかればいいんですから。
あとは開花時期(バラと合うかなど)などは環境や株の大きさによっても変わってくるので経験のほうが大事かな。


IMG_8096.JPG
トマトの種がそろいました。
そろそろ芽出しをしなくては。
結局、種まきが遅れて植え付けがGW過ぎになっても実がなる時期は大して変わらないんですけどね。
今年の畑は玉ねぎが居座りそうなので畝の準備が遅れそうだし。

バラと夏野菜が上手に育つ天候でありますように。
nice!(1)  コメント(2) 

ダッチェス・オブ・アルバニーの植え替え [クレマチス]

またまた間が空きました。
日曜日のフラは楽しく踊れました。
昨日のレッスンでは6月の発表会用の新曲を習い始めました。
これがまたダウン(ノーマルポジションより膝を曲げた状態)が多くて、今日はおしりと太ももが筋肉痛です。

息子の受験は発表まであと1週間、生殺しですよ。

さて、先週ですが、地植えのクレマチスのダッチェス・オブ・アルバニーの植え替えをしました。

IMG_8012.JPG
スコップで周りの土ごと彫り上げようと思ったのに、根がだいぶ切れてしまいました。


IMG_8013.JPG
表面の土を掘ってみるとたくさんの新芽が見えます。
ダッチェス・オブ・アルバニーは新しい芽が地際から2メートル以上伸びないと花が咲きません。


IMG_8017.JPG
10号よりも大きい鉢に植え替えました。
クレマチスは深植えするとたくさんの芽が出てきます。
芽が伸びたらどうやって誘引するかは未定です。


日当りのいい場所に鉢を移動させて毎日観察しています。
バラもずいぶん新芽が伸びてきました。
クレマチスも新しい芽が出ています。
旧枝咲きのクレマチスはまだ芽が伸びてきません。
でも出始めるとあっという間に伸びて、気を付けて誘引しないと変な場所に絡まっていくんですよね。
あ~、楽しみ。


IMG_8036.JPG
玄関わきの花壇に植えてある篭口も芽が見えてきましたね。


IMG_8019.JPG
今年は新しい球根を買わなかったので出てくるのは植えっぱなしのばかり。
このヒヤシンスは何年ものだろう。


IMG_8020.JPG
クロッカスが咲いています。
クロッカスは植えてあっても掘り反されることが多く(寒肥を入れる時などに)咲かなかったりします。


IMG_8034.JPG
気の早いユキヤナギがボツボツ咲いています。
このユキヤナギは結婚前にお義母さんから挿し木苗でもらったもの。
確実に20年は経ってます。
鉢植えですが、鉢底から地面に根が伸びてしまってもう動かせません。

ユキヤナギの小さな鉢が庭にあってもいいな、と思い挿し木したら簡単について、そちらも花が咲きそうです。
白い花木は好きで、ほかにコデマリとオオデマリとヒメウツギがあります。


バラの誘引剪定も終わったし、クレマチスの鉢上げも終わったし、これでやることない?と思ったら、ブラックベリーの剪定がまだでした。
去年は成績が悪くてほとんど収穫できませんでした。
もう株が古くなっているのかもしれません。
新しい枝が出ないとダメかも~。

nice!(1)  コメント(2) 
前の10件 | - クレマチス ブログトップ