So-net無料ブログ作成

誕生日プレゼント届く バラの芽吹きと蕾発見 [我が家のバラ]

今日はお昼過ぎから冷たい雨が降り出しました。
昨日、買ってきた花の苗の植え込みはできたけど、今日も明日も庭仕事はお休みです。

4月だと思ってた友達からの誕生日プレゼントのバラの苗が届きました。
もうかれこれ30年前から友達のプレゼントです。
去年もアンブリッジ・ローズをプレゼントしてくれました。
今年も4種類のバラの苗の名を挙げてその中から1つをプレゼントして欲しいとリクエストしました。(もう長いこと、プレゼント交換をしているので最近はリクエスト制にしてます)

そして届いた苗はこちら↓

IMG_8474.JPG

なんと2鉢もプレゼントしてくれました!
ERで高い苗なのに!


IMG_8475.JPG
まずはガートルード・ジュキルです。
特に香りがいいピンクの大輪のバラで、イギリス国内でお気に入りのバラとして選ばれたそうです。
つるバラとして仕立てることもできます。


IMG_8476.JPG

レディ・オブ・シャーロットは私が大好きなオレンジの花。
オレンジのバラは一般的に難しいのですが、こちらは育てやすく初心者向きとのことで期待しています。
こちらも大きくなってアーチやトレリスやオベリスクに誘引できます


どちらも楽しみですね!
しかし、揃ってみれば、先日自分で買ったのもつるバラ…。
誘引する当てが外れてしまったので来春は困ってウロウロしそうですね。
まぁ、なんとかなるでしょ。
今フェンスに誘引している鉢のも、短く切っても咲くタイプが多いし。


庭のバラはどんどん芽吹いてます。

IMG_8487.JPG

なんちゃってガゼボはこんな感じ。
品種的に遅咲きになりそうです。


早咲きと遅咲きでやっぱり成長具合が違ってきます。

IMG_8485.JPG

これは白い花のアルテミス、遅咲きでほとんど葉が出ていません。


IMG_8486.JPG

対して早咲きのジャクリーヌ・デュプレはこんなに葉が出ています。


IMG_8514.JPG

なんとオデュッセイアに蕾を発見しました。
このバラは交配親に早咲きとして有名なスパニッシュ、ビューティーを持っているんですよね。
そのせいで花も早く咲くのかしら。
赤バラだけど紫にも見える魅惑の色です。
去年はイマイチの花付きで(買って一年目はダメね〜)、今年に期待しています。


IMG_8518.JPG

ベル・ロマンティカの蕾もうっすら黄色になってきました。
このバラも早咲きで、去年なんちゃってガゼボの一方に誘引したら1つだけさっさと咲いて終わってしまったせっかちさんです。
でもこの蕾は完全フライングです。
だってこの1つしかないもの。

こういうフライングの蕾はどうすればいいか悩みますね。
ベル・ロマンティカはつるバラ仕立てにしてるのでいいけど、オデュッセイアはもっと株を充実させてから咲かせた方がいいのか。
この他にもう1つ蕾はあったんですが、株自体はまだ葉もそれほど出ていなくて、この蕾は摘んでしまった方がいいのか…。


IMG_8488.JPG

こちらも悩みのタネのグラミス、キャッスルです。
白い花が咲くんですが、枝数が多いんですよね。
本によっては細い枝にも花が咲くから剪定は浅くとあるし、でも花が多すぎるとボーリングして、蕾のまま開かないことが去年はよくあったんです。

IMG_8489.JPG

こちらは自分で挿し木したグラミス・キャッスルで、2年経っているので、だいぶ大きくなってきました。
いままでほとんど剪定はしてないんですが、今年は同じように切ってみようかな。

グラミス・キャッスル、可愛くて香りもいいバラなんですが、黒点病に弱くてなかなか難しい子です。
本によっては鉢植えに向くとありますし、別の本には地植えにした方がいいとあります。
いつか庭が拡大できたら地植えしましょう。


IMG_8499.JPG

ゴールデン・セレブレーションのアーチを見上げるとこちらも芽吹いてます。
明るい緑の葉で覆われるのも近いかな。

今現在のバラのリストです。
1 マイ・グラニー(2014.1)
2 スヴニール・デュ・ドクトゥール・ジャマン(2014.1)
3 ボレロ(2014.5)
4 薫乃(2014.5)
5 ピエール・ドゥ・ロンサール(2014.5)
6 ゴールデン・セレブレーション(2014.7)
7 グラミス・キャッスル(2014.7)
☆  レディ・エマ・ハミルトン(2014.12)→枯れた~
8 ジュビリー・セレブレーション(2014.12)
☆  パパメイアン(2014.12)→枯れた~
9 はなぐるま(2015.1)
10 ノヴァーリス(2015.2)
11 ヨハネ・パウロ2世(2015.2)
12 カリフォルニア・ドリーミング(2015.2)
13 アルテミス(2015.5)
14 レディ・エマ・ハミルトン(2015.5)
15 アンジェラ(2015.5)
16 レッド・レオナルド・ダ・ビンチ(2015.5)
17 ベル・ロマンティカ(2015.5)
18 ポール・セザンヌ(2015.7)
19 ソレイユ・ヴァルティカル(2015.7)
20 ビブ レ バカンス!(2015.7) 
21 ラベンダードリーム(2015.7)
22 マダム・フィガロ(2015.7)
23 イブ ピアッチェ(2015.7)
24 ジャックリーヌデュプレ(2015.8)
25 シェエラザード(2015.8)
26 シュー・ラ・ネージュ(2015.9)
☆ ディズニーランドローズ(2015.9)→枯れました…
27 ヘルツアス(2015.9)
28 アイスバーグ(2015.10)
29 バーガンディ アイスバーグ(2015.10)
30 快挙(2015.11)
31 クイーン・エリザベス(2015.11)
32 ジャスト・ジョーイ(2015.11)
33 かおりかざり(2015.11)
34 いおり(2015.11)
35 アブラハム・ダービー(2015.12)
36 ホーム&ガーデン(2015.12)
37 バフビューティー(2016.1)
38 サハラ’98(2016.1)
39 新雪(2016.1)
40 フラウ カール ドルシュキ(2016.1)
41 ザ・フェアリー(2016.1)スタンダード仕立て
42 グリーン・アイス(2016.1)→スタンダードじゃなくなりました
43 伽羅奢(2016.2)
44 花菜ローズ(2016.2)
45 アメジストバビロン(2016.2)
46 ファビュラス!(2016.2)
47 ベビーロマンティカ(2016.2)
48 オデュッセイア(2016.3)
49 アンブリッジ・ローズ(2016.3)
50 マチルダ (2016.6)
51 レオナルド・ダ・ヴィンチ (2016.6)
52 プリンセス・シビル・ドゥ・ルクセンブルグ (2016.11)
53 コンスタンツェ・モーツァルト (2016.11)
54 グレイス (2016.11)
55 バレリーナ (2016.12)
56 ウィリアム・アンド・キャサリン (2017.1)
57 スノーグース(2017.3)
58 芽衣(2017.3)
59 ガートルード・ジュキル(2017.3)
60 レディ・オブ・シャーロット(2017.3)
nice!(1)  コメント(4) 

バラの大苗届く [我が家のバラ]

今日は久しぶりにいいお天気でした。
午前中に遠い花屋まで行ったのにお目当の花はなく、パンジーに代わる一年草を買って来ました。

IMG_8452.JPG
お店で見かけたオステオスペルマム、花びらの形が変わっています。
じっと見てると不安な気持ちになる花です。(買わなかったよ~)


家に帰って残りのトマトの苗をポットに仮植えしました。

IMG_8453.JPG
ちゃんと数えてませんが、苗は90ポットぐらいあるかな。


IMG_8451.JPG
こんな風に日光浴させてます。
蓋を斜めにしてるのは保温のためです。
夜はまた家の中に入れます。

買って来た花を植えようと思ったら雨が降って来ました。
なかなかずっとお天気にはなりませんね。
ということで、先日届いたバラの紹介です。


IMG_8419.JPG
届いたのはこの2鉢。


IMG_8422.JPG
両方ともつるバラです。
白の小輪のバラ、ERのスノーグースです。四季咲きで、地植えにすると5メートルぐらい伸びるみたい。


IMG_8421.JPG
もう1つも小輪のバラで、コマツガーデンの芽衣です。
これも地植えにすると10メートルぐらい伸びるって!
こちらは一期咲きみたい。
一期咲きバラは春に一年のパワーを全て発散させるので花数がすごいんですよね。
つるバラと呼ばれるバラはいくつか育ててますが、小輪は初めて。(ラベンダードリームは一応修景バラだし)

なぜ急に大きくなるつるバラを買ったかというと、家の外壁に這わせたい!と思ったからです。
地植えできないので、大きな鉢で。


IMG_8423.JPG
例えば、今こちらにはプランターでアンジェラ、10号鉢でフラウ カール ドルシュキが誘引してあります。
今年の春はこのまま頑張ってもらって。


IMG_8434.JPG
来年以降はこんな風にスノーグースを誘引したら素敵かな〜と。
下の方はワイヤーネットがあるし、上は雨樋を利用してワイヤーを張ればなんとかなる!と考えたんです。

同じように芽衣も別の外壁にドーンと!
一気にバラ屋敷やん!と喜んでたんですよね。
そこで使えるようにまたワイヤーネットに白の錆止めを塗っていたら、夫が一言。
「そんなの塗ってるけど、もうこれ以上外壁にバラはやめてね」だって!
今だって嫌なのにこれ以上外観を変えないでと言われました…。

これについてはいろいろ思うところもあるし、言いたいこともあるけど、家族間のトラブル話になるのでここでは書けません。

とりあえず誘引する場所がなくなってしまい、どうするか悩みどころです。
あー、めんどくさ。

今現在のバラのリストです。
1 マイ・グラニー(2014.1)
2 スヴニール・デュ・ドクトゥール・ジャマン(2014.1)
3 ボレロ(2014.5)
4 薫乃(2014.5)
5 ピエール・ドゥ・ロンサール(2014.5)
6 ゴールデン・セレブレーション(2014.7)
7 グラミス・キャッスル(2014.7)
☆  レディ・エマ・ハミルトン(2014.12)→枯れた~
8 ジュビリー・セレブレーション(2014.12)
☆  パパメイアン(2014.12)→枯れた~
9 はなぐるま(2015.1)
10 ノヴァーリス(2015.2)
11 ヨハネ・パウロ2世(2015.2)
12 カリフォルニア・ドリーミング(2015.2)
13 アルテミス(2015.5)
14 レディ・エマ・ハミルトン(2015.5)
15 アンジェラ(2015.5)
16 レッド・レオナルド・ダ・ビンチ(2015.5)
17 ベル・ロマンティカ(2015.5)
18 ポール・セザンヌ(2015.7)
19 ソレイユ・ヴァルティカル(2015.7)
20 ビブ レ バカンス!(2015.7) 
21 ラベンダードリーム(2015.7)
22 マダム・フィガロ(2015.7)
23 イブ ピアッチェ(2015.7)
24 ジャックリーヌデュプレ(2015.8)
25 シェエラザード(2015.8)
26 シュー・ラ・ネージュ(2015.9)
☆ ディズニーランドローズ(2015.9)→枯れました…
27 ヘルツアス(2015.9)
28 アイスバーグ(2015.10)
29 バーガンディ アイスバーグ(2015.10)
30 快挙(2015.11)
31 クイーン・エリザベス(2015.11)
32 ジャスト・ジョーイ(2015.11)
33 かおりかざり(2015.11)
34 いおり(2015.11)
35 アブラハム・ダービー(2015.12)
36 ホーム&ガーデン(2015.12)
37 バフビューティー(2016.1)
38 サハラ’98(2016.1)
39 新雪(2016.1)
40 フラウ カール ドルシュキ(2016.1)
41 ザ・フェアリー(2016.1)スタンダード仕立て
42 グリーン・アイス(2016.1)→スタンダードじゃなくなりました
43 伽羅奢(2016.2)
44 花菜ローズ(2016.2)
45 アメジストバビロン(2016.2)
46 ファビュラス!(2016.2)
47 ベビーロマンティカ(2016.2)
48 オデュッセイア(2016.3)
49 アンブリッジ・ローズ(2016.3)
50 マチルダ (2016.6)
51 レオナルド・ダ・ヴィンチ (2016.6)
52 プリンセス・シビル・ドゥ・ルクセンブルグ (2016.11)
53 コンスタンツェ・モーツァルト (2016.11)
54 グレイス (2016.11)
55 バレリーナ (2016.12)
56 ウィリアム・アンド・キャサリン (2017.1)
57 スノーグース(2017.3)
58 芽衣(2017.3)

来月、友達から誕生日プレゼントとしてあと1鉢、大苗が送られてくる予定です。
5月には予約した新苗が届きます。
これで欲しいバラはだいたいあるなって思うんですが、それで終わりにはならないんですよね。
怖いわ、煩悩…。
nice!(1)  コメント(2) 

種類違い… [クレマチス]

先日蕾付きの苗を買ったクレマチス、フェアリーブルー。

IMG_8401.JPG

↑これですよ。
タグがなくて、気になったので数日後、買った花屋さんに言って聞いてきました。
そして、在庫から見てどうやらフェアリーブルーではないらしい。

買う時は見てなかったけど、マジックフォンテーンがあったんです。


IMG_8430.JPG

家にあるクレマチスの本でも隣同士で載ってます。
私が欲しかったのは中の花びらが剣弁になっているもの。
この2種類は両方ともH.F.ヤングの枝変わりです。


IMG_8431.JPG

H.F.ヤングは昔からあるど定番の品種です。
私が30年ぐらい前に初めて買ったクレマチスもヤングだった気がします。
綺麗な紫色で、その枝変わりのフェアリーブルーとマジックフォンテーンも同じ紫色だと思います。
画像を検索するとピンク?紫?とわからないものもありますけどね。

さて、自分が間違えたといえ、タグがなかったのも事実。
お店の人に相談したら、鉢を持ってきたら交換してくれるそうです。

自分が欲しかったのはフェアリーブルーなので、さっさと交換してもらえばいいんですが、マジックフォンテーンもかわいいんですよ。

でも持っているジョゼフィーヌとよく似てるし。

IMG_8432.JPG

↑これね。
去年は花が咲かなかったけど、今年は順調に蕾が見えています。

ジョゼフィーヌはピンク、マジックフォンテーンは紫色。
多少の違いはあるけど同じ万重咲き(開いてもシベが見えない)。
どうしようかな〜。
マジックフォンテーン返さないでフェアリーブルーも買っちゃおうかな〜。
もうちょっと悩んで決めます。


IMG_8428.JPG

ニオベもフェンスに絡んできました。
伸びるのが早い品種はどんどん登って行って毎日見るのが楽しみです。


バラが咲くまであと2ヶ月、その前に早咲き大輪系のクレマチスが咲き出します。
春はワクワクの連続ですね〜。

nice!(1)  コメント(4) 

トマトの仮植え [畑仕事]

また冷たい雨が降ってます。
日曜日に雨だとテンション下がる〜。

雨が降る前に終わらせようとトマトのポットへ仮植えを始めました。
結果、土が足らず、ビニールポットも足らずで3分の2しか終わりませんでした…。
夕方足りない分の資材は買ったので明日以降天気が良くなれば残りをやります。


IMG_8417.JPG

蓋つきの衣装ケースに入れてます。
しばらくはこれで外に出して管理します。


IMG_8416.JPG

土曜日はこの2つで終わり。
衣装ケースももう1つ買いました。
4月になって気温が上がれば外に出しっ放しにできますが、しばらくは夜は家の中にいれます。


IMG_8425.JPG

スナップとキヌサヤはこんな感じ。
まだネットを登って行きませんが、蕾らしいものはチラホラ見えます。


IMG_8426.JPG

畑ではお馴染みのカモミールのこぼれだねが出てます。
でも耕す時に抜いてしまうので花はなかなか見れません。


IMG_8419.JPG

予約していたバラの大苗が届きました。
この話はまだ後日…。



nice!(2)  コメント(2) 

クレマチス フェアリーブルー [クレマチス]

今日は娘の誕生日です。
18年前に頑張って産んだ娘も大きくなりましたよ〜。
4月から大学生、楽しい青春を送ってもらいたいです。

私はここ数日、ダラダラしてます。


IMG_8383.JPG

トマトの仮植えをするのにビニールポットを洗って干したくらい。
明日はやらねば〜。


IMG_8401.JPG

近所のスーパーの花屋さんでクレマチスの開花株をつい買ってしまいました。
何種か並んでいる中で蕾がたくさんついてるのを選んで買って来ましたが、家に着いて見るとタグが無い…。
蕾の形からしてフェアリーブルーです。


IMG_8402.JPG

大輪早咲き系の八重ですが、さすがに路地ではまだ咲かないので、温室育ちですね。
咲くまで時間がかかりそうです。


IMG_8409.JPG
(画像はお借りしてます)


こちらがフェアリーブルーです。
去年も見切り品で売ってたのを見たんですが、やっぱりこれから咲くのを見たいですよね!
買ったのは1680円でした。
開花株なら安いと思ってしまうのは危険かも。


IMG_8398.JPG

植えっぱなしの水仙が咲き始めました。
真ん中のオレンジが可愛いです。


IMG_8408.JPG

庭に植えっぱなしのヒヤシンスも咲き始めました。
このヒヤシンスはもう7、8年植えっぱなしです。
貰い物(近所の人が掘り起こしたのをくれた)で普通のヒヤシンスの球根が古くなって花が貧相になったんだろうとずっと思ってたんですが、どうやら違うようです。
ヒヤシンスはダッチ系(よくある普通の)とローマン系(花が小さく球根が分球する)のがあるらしく、これはそっちかも…。

ま、どっちにしても春になったら咲くんですけどね。
普通のヒヤシンスも植えっぱなしで毎年大きく咲くし、こっちもたくさん咲くのでそのままにします。
それに反して、ムスカリ!
こちらも植えっぱなしで大丈夫ですが、冬の前から葉がビロビロ伸びるんですよね。
ヒヤシンスはピンと伸びた葉がスッキリしてていいです。


IMG_8399.JPG

ユキヤナギも満開です。
近所の桜はまだわかるほど咲いてません。
来週末はお花見かな。
入学式までもたないだろうなぁ。

nice!(2)  コメント(2) 

2回目薬剤散布 サンヨール [バラ作業]

今日もいいお天気でした。
朝から液肥をやって、午後から今年2回目の薬剤散布をしました。


IMG_8373.JPG

今回はサンヨール500倍です。
前回散布してて飛沫が目に入ったので今回はゴーグル代わりの花粉用メガネをしました。
前回は4リットル散布しましたが、今回は葉が出ている株も多かったので、結局8リットルを蒔きました。
この分じゃ、5月以降は10リットル以上は軽く行くでしょう。

今、バラ用の薬剤の勉強をしています。
薬剤にも病気の予防に効くもの、治癒に向くもの、各害虫を駆除するものなどいろいろあります。
その上、同じ薬ばかり撒いても耐性が付くので薬を変えなくてはいけません。
そして薬には成分により系統があって、当然、違う薬でも同じ系統だとローテーションさせている意味がなくなります。

ホームセンターに売っていない物も多くてネットで注文しようと選んでいたらすぐに1万円近くなりました。
無職の私にはそんなに払えないので吟味しなくては。

頑張って散布したのに、今は雨が降ってます。
まぁ、数時間あったから効いてくれるとは思うけど。



IMG_8380.JPG

一昨日仕込んだぼかし肥です。
周りにコバエが飛んでて嫌な予感。
ビニール袋の口はテープで止めたけど虫が入っちゃうかもなー。
開けた時にウジがたくさんいたらキモい…。


IMG_8374.JPG

地植えのクリスマスローズが満開です。
そろそろ切ったほうがいいけど、なくなると寂しいのでもうちょっと置いときます。


IMG_8376.JPG

ユキヤナギがだいぶ咲いてきました。
8分咲きぐらい?
今年早いような気がします。


IMG_8382.JPG

植えっぱなしのラッパ水仙が咲いてます。
後ろがコンポストなのが申し訳ない。
最近またコンポストを使い始めました。
こちらも暖かくなると虫がわくのよね。


IMG_8378.JPG

こちらはちょっとお高めの水仙(のはず)です。
咲くのが楽しみですが、裏庭なので切り花にしちゃおうかな〜。


IMG_8377.JPG

絹さやと同居している小松菜がとう立ちしてきました。
小松菜は我が家では不人気野菜。
食べきれるかな…。




IMG_8379.JPG
またバラの蕾を発見してしまいました。
一昨年挿し木したいおりです。
咲かせないで木を育てた方がいいんですが、花見たい〜。

火曜日は雨の予報です。
今週はトマトをポット上げしますよ〜。

nice!(2)  コメント(2) 

クレマチス ジョゼフィーヌに蕾が [クレマチス]

今日もいいお天気。
朝からぼた餅を作って両方のお墓参りをしました。
夫の実家に寄って義母と畑の話。
義母の畑ではスナップの葉が鳥に食べられて壊滅状態、キャベツもネットの隙間から鳥に入られた!と怒っていました。
うちではそんな被害はないなー。

庭のクレマチスが暖かさで成長しています。


IMG_8356.JPG

地植えから鉢に引っ越したばかりのダッチェス オブ アルバニーも新芽が吹き出すように伸びてます。


IMG_8357.JPG

わかりづらいですが、ジョゼフィーヌも芽が伸びて緑が多くなってきました。


IMG_8358.JPG

これは蕾ですよ!
去年は見られなかったジョゼフィーヌの花を今年は楽しめそうです。


IMG_8359.JPG

こちらは裏庭に続く通路に新しく設置したアーチの足の片方です。
バラはサハラ、手前のクレマチスはニオベで奥はプリンセス ダイアナです。


IMG_8360.JPG

もうワイヤーネットに巻きつく勢いですね。


IMG_8361.JPG

ロウグチも何本も芽が伸びて楽しみ。


IMG_8362.JPG

でも心配になるほど伸びていない子も。
こちらのリトルネルはやっと新芽が見え始めました。


IMG_8363.JPG
リトルネルはこんなかわいい花です。
3〜4センチくらいかな。
去年もそこそこ咲きましたが今年もこれから急成長することを期待してますよ。


IMG_8364.JPG

セーヌもモリモリ芽が出てます。
これは直立のクレマチスでツルが絡まないんですよね。


IMG_8365.JPG

パープレナ プレナ エレガンスという長い名前のクレマチス。
赤の八重です。


IMG_8371.JPG
(画像はお借りしたものです)
八重だけど小輪です。
やはり3〜4センチぐらいです。 
八重だから花持ちはいいです。
去年はたくさん咲いたので鉢増ししました。


IMG_8367.JPG

クリスパエンジェルも良く伸びています。
ツボ型の白い小さな花が咲きます。
去年も遅くまでよく返り咲いていました。


IMG_8368.JPG

こちらはだんまりの踊場です。
去年の春に小さい苗を買ったので花はまだ見たことがありません。
全然芽が出なくて心配でちょっと掘ってみました。
すると芽があって一安心しました。
花菜ガーデンでは大きなフェンスいっぱいに咲いていました。
早く花が見たいです。


IMG_8369.JPG

花壇は花盛りです。
先日植えたムルチコーレも元気です。
隣の黄色のビオラはよく咲くスミレです。
本当に一株でたくさん咲きます。


明日は週一の液肥をやります。
近所のホームセンターにリキダスを買いに行ったら売り切れ〜。
暖かくなるとホームセンターも活気付いてきますね。


nice!(2)  コメント(0) 

ノルマ達成! ぼかし肥作りとネット張り [畑仕事]

今日はいいお天気で暖かかったです。
今日こそは先週末のノルマを達成させなければ!

午前中からぼかし肥を作り始めました。


IMG_8338.JPG

こちらが材料です。
米ぬかと油粕と小魚と発酵促進剤です。
数年前もぼかし肥を作ってましたが、面倒でやめてました。
今回作ろうと思ったきっかけが小魚です。
ブルーシートにばらまいてあるのがそうです。(量はもっともっとあります)


IMG_8339.JPG

ことの初めは畑でバラの鉢の土替えをして、畑に大量の古土が混ざってしまい、土質改良に米ぬかを使おうと思ったんです。
以前ぼかし肥を作ったときは米ぬかは義母がお米を買っている業者さんから無料でもらいました。
今回も義母に聞いてみると、その業者さんからはお米を買っていないとのこと。
でも肥料にらなる小魚だったらあるというんです。
義母は鳥羽の島出身で、親戚には漁業関係者がたくさんいます。
夫のいとこがちりめんじゃこの加工工場をしていて、小魚のカスが大量にでるから、それを畑の肥料にすればいいと送ってくれたんだそうです。
それを聞いて、気軽にもらってきたらすごい量でした。
そして私が知っている魚粉とは全く違って、本当にそのまま小魚!
乾燥したカリカリ状態でした。
このまま畑に混ぜるわけにいかず(動物に荒らされそう)、ぼかし肥を作ることにしました。

それには定番の米ぬかが必要で、それは自分が何年もお米を買っているお店でもらえないかと聞いたところ、米ぬかは業者に下ろしているので無料ではダメとのこと。
結局茶色の紙袋(お米なら20キロ入る)に一杯で540円で買ってきました。
ちなみに米ぬかを買って行く業者はそこから米油を作るそうです。
栄養があって学校給食なとで使われるそうですよ。


IMG_8340.JPG

配分的には小魚が多くて(米ぬかと同じくらいあるかも)どうなることかと思いますが、ぼかし肥は何を混ぜても自己責任なのでこのまま混ぜました。
油粕が少ないかな。
これは油粕が一番高かったせいです。


IMG_8348.JPG

一通り混ぜたら発酵促進剤のコーランネオを均一に混ぜて水をホースで撒きます。
ギュッと握って固まるくらいの水分量になれば大丈夫です。
これを厚手のビニール袋に入れて、虫が入らないように空気を抜いて口を閉じて、レジャーシートをかけて置いておきます。
腐らなければ無事に発行してぼかし肥になります。
多分2ヶ月くらい?
夏野菜の植え込みには間に合いそうもありませんね。
追肥には使えるかな。


IMG_8353.JPG

もう1つのノルマのエンドウ類に支柱とネットを張るのもやり終わりました。
ブロッコリーが終了してしまったのでスナップが取れないと4月からのお弁当の緑に困ります。


IMG_8349.JPG

植えっぱなしのヒヤシンスが満開です。
3度目か4度目の春です。


IMG_8352.JPG

この白のヒヤシンスも同じく植えっぱなしです。
それでこれだけ立派に咲くのはお得ですね。
これは特大級の球根を植えました。


IMG_8350.JPG

水仙も咲いてます。
他に黄色い水仙も伸びてきて蕾が見えてきました。
今年はチューリップがないのでやっぱり寂しいですね。


明日は朝からぼた餅を作ってお墓詣りに行ってきます。
この前のお彼岸の時にはまだ仕事してたんですよね。
お店でぼた餅を売ってました。
自分で作るぼた餅はお店よりずっと大きくて食べがいがありますよ〜。
nice!(2)  コメント(3) 

いろいろやろうと思ったのに雨! [畑仕事]

今日は朝から母の健診に行って帰ってきたのが10時過ぎ。
その時は暖かくていいお天気でした。

最近、いろんなものに錆止めを塗っていて、帰ってからその続きをして、お昼になって家に戻ると雨!
降るなんて知らなかった!
だったら午前中に畑仕事をしたのに〜。
結局、弱いながらも雨は止まず。
先週末にノルマとしていたエンドウ類の支柱とネット立てとぼかし肥作りがまだ終わりません。
明日も1日いないのに〜。


IMG_8336.JPG

ほうれん草とスナップエンドウです。
このままだとツルがこんがらかってしまう〜。


IMG_8330.JPG

この棚も先月からずっと錆止めを塗ってました。
元は緑だったんですが、錆止め塗料に緑がなくて黒で塗りました。
この棚をいつ買ったか覚えてないんですが、15年くらい経ってるかも。
外に置いてあるのでサビサビで、ボロボロ。
錆止めを塗ってもいつまでもつか…。
こういうのは捨てるのもお金かかるし。


IMG_8332.JPG

何を置くかはあまり考えてないんですよね。
多肉を寄せ植えしておこうかな。
この伸びているのは小輪のバラのグリーンアイスです。
去年、花菜ガーデンでバラのスタンダード作りを作って、成功していたのに植え替えで折ってしまったアレですよ…。
せっかく育ってたのに〜と往生際悪く、取れてしまったグリーンアイスの枝を挿し木したんです。
形は変わってしまいましたが、今年こそ花が見られますね。


IMG_8333.JPG

台木のノイバラもせっかく根が出ていたので枝を短く切って土に刺したら新しい枝が出ました。
こちらは地植えして、シュートが伸びるのを待ちます。
それでまた自分の好きなバラをスタンダード作りにできます。
またノイバラは花がらを切らなければローズヒップが出来て、中のタネを蒔けば挿し木用の台木も作れます。
画像の左下はコボレダネで育ったオルレヤを移植しました。


IMG_8329.JPG

なんと、いつの間にかバラの蕾が!
見つけてびっくりしました。
これは黄色の花のベル ロマンティカです。
早咲きですけど蕾はこれ1つだけ確認できました。
嬉しいけど早過ぎ〜。


IMG_8324.JPG

家の中ではトマトが発芽中です。
こちらも週末にはポットに仮植えしたいですね。

週末は暖かいらしいので仕事を進めたいと思います。
ノルマ達成頑張るぞ〜。


nice!(4)  コメント(2) 

ほうれん草と小松菜の収穫 [今日の収穫]

昨日、今日と寒いです。
おまけに雨まで降るしで庭仕事と畑仕事はほとんど休みでした。
今日は息子の高校の説明会でした。
しっかり春休みの宿題が出ましたよ。
4月からじゃ遅い、春休みからしっかり勉強するようにですって。

高校の野球部からも手紙が来ました。
経験者求むとのことで、中学で野球部だった子に春休みから練習に来て欲しいって。
まだ野球部に入るか悩んでいる息子。
高校は硬球になるので、デッドボールとかで骨折したりするんですよ。
ずっと坊主だし。
母としては野球部じゃなくてもいいかな〜。

今日の収穫
IMG_8320.JPG

ブロッコリーを片付けてしまった今となっては畑で収穫できるのはほうれん草と小松菜くらいです。
でもちょうど食べ頃の大きさ。
去年まいたんですが、随分成長が遅かったなぁ。
ほうれん草を育てたのは2年ぶりです。
今までいろんなところからもらえたので作らなかったんですが、去年から誰もくれなくなって…。
やっぱり自分で作った方が好きな時に収穫できるからいいかな。

2つとも湯がいてほうれん草はお浸しに、小松菜はナムルにしました。
先日収穫したブロッコリーもあるし、食卓が緑ですね。


IMG_8321.JPG
去年、庭でもユキヤナギを飾ろうと挿し木にした枝がしっかり咲きました。
ユキヤナギはコボレダネでどんどん増えちゃうし、放っておくと大きくなりすぎます。
小さな鉢で抑制する方がいいのかもしれません。
でも小さい鉢恐怖症(すぐに鉢増ししたくなる)だからなぁ。
理想としては8号長鉢で1メートルぐらいの高さになってくれるといいかな。

IMG_8322.JPG

去年植えた葉牡丹が伸びてきました。
1つのポットにたくさんの葉牡丹が植えてあるタイプです。
小さい葉牡丹がバラのようだったんですが伸びてきてもかわいいですね。


明日もお天気悪そうですね。
早く暖かくならないかなぁ。

nice!(1)  コメント(2)