So-net無料ブログ作成
前の10件 | -

剪定ばさみ磨き [日々のこと]

毎日寒ーい。
ラニーニャ現象ですって!
北国ではすごい雪だし、神奈川も暖冬に慣れていたのに〜。
11月末に蒔いたエンドウ類が発芽しませんよ。
これだけ寒かったらねー。
日当たり悪いし。
もしダメなら2月に室内で芽出しさせて植えるって手もある。
成るように成るっしょー。


2B3CA1B6-54AA-4E21-92CF-99BAF05DDF83.jpeg
宿根カモミールが大量に育ってます。
育たなかったら困るなぁと種袋の全部まいちゃったんですよね。
踏むといい香りがするというので地植えする予定なんですが、いろいろ問題があって計画は中断しています。
植物だけ育っているという…。


ACBFFDA1-A3DD-49BD-BDA3-DA20E391B38A.jpeg
まだまだまだ育苗中のポットは大量にあります。
なんでこうなるかなー。


5E480387-EC44-40BE-8520-50E472F21CA1.jpeg
駐車場脇の長い花壇ではよく咲くスミレがよく咲いています。
後ろにはタネだんごから育った芽が少しずつ大きくなっています。
その両隣にはチドリソウやアリッサムの苗を植えました。


DB4C8A97-1A5B-429D-9F34-CE768E2C4174.jpeg
10個埋めたタネだんごはそれぞれ芽の数も育っている花の種類も違いますを
特徴的なネモフィラの葉が見えますね。
花が咲くのが楽しみです。


さて、ずっと使っている剪定ばさみが真っ黒になってます。
もともと道具を大事に扱わないので、ハサミ類はちょっとどこかに置いてなくなったり、春になったら土の中から出てきたり、数日雨ざらしになってたりと、とにかく雑!

112FD5D7-4A1A-4B55-A284-644AFFD3E6E9.jpeg
この剪定ばさみは何年使っているんだろう。
5年くらい?
その間一度も研ぐことなくサビも出て真っ黒です。
このハサミをキレイにしたいと思います。


2A5FF4EA-B16C-4751-A203-F838597ABD74.jpeg
切れないわけではないけど、 みすぼらしい。
実は明日、花菜ガーデンで鈴木満男先生のつるバラの誘引講座があって、革手袋と剪定ばさみを持参するんですよね。
いくらなんでもこんな真っ黒のハサミを持って行きたくなーい。
正直、新しいの買っちゃおうかなと思ったんですよ。
このハサミもホームセンターで3千円くらいで買ったのだし。
でもここで買ったらこれからも使い捨てすることになるなと思って。

とりあえず、紙やすりで擦ってみましたが、あまり変わらず、サビ取り剤を買ってきて磨きました。


D3BBCE3F-8571-4ED0-A0FA-A8BBC38F371C.jpeg
頑張って磨きましたがこれが限界。
ネジの周りはキレイになりませんでした。


4214DA72-E663-42C4-8C60-2B2A5A929EE7.jpeg
それでもやる前とは大違い。
ハンドル部分もキレイに洗いました。


52A542D6-9E51-45BF-BF02-A8D5EAC85D99.jpeg
使ったサビ取り剤はこちら。
乾いた布につけて擦りました
つけ置きみたいにしたら違うかな?と思いましたが変わらず。
地道に擦りました。

肝心の切れ味はまだ試してません。
でもこれからの剪定で活躍してくれるでしょう。

結局、我が家の誘引、剪定、植え替えは来年に持ち越しです。
ちゃんとバラも休眠するだろうからね。

435A0763-32C2-4981-8275-25BD307A3002.jpeg
地植えの薫乃なんて大きな蕾持って咲かせる気満々だし。

明日の講習会で勉強してきまーす。
楽しみ〜。



nice!(1)  コメント(1) 

欲しいバラ(買いませんよ!) [我が家のバラ]

ここ数日の年賀状売りのバイトは近所のスーパーの入り口でやってます。
12時から16時まで、完全外なので夕方になると寒い!
今日は午後から雨の予定。
夜は関東でも雪が降るかもですって。
寒いのやだな〜。

庭では未だにバラが咲いています。
うちは一期咲きのつるバラがないので、つい返り咲いちゃうようです。

D80F6825-C914-4A5F-9A96-D4794E9A6F99.jpeg
新苗のディスタント・ドラムスばニュアンスカラー。

8EF7BE62-46B6-4520-BA0F-EC81FBA58091.jpeg
ビブレ・バカンス


54D5D00F-38B9-49A4-9F9C-FE04C483821C.jpeg
つるバラのスノーグース、こちらを大きな鉢に植える予定。


408B9A67-6D00-4E2C-A5B5-B2817C155401.jpeg
ハートのエースという意味のヘルツアス。


0994AE96-DB84-4180-B192-70F5EC76EC05.jpeg
オデュッセイアは春以降は残念な感じ。
手間をかけていないのが原因なので、来年はきれいに咲かせたいなぁ。


年明けに届くバラの大苗の予約が始まっています。
ネットで見てはカートに入れたり、削除したり。
もうね、買ってはいけないってわかってるんですよ。
今年の春でさえ鉢の置き場がなくて大変だったのに、それからも7株も増えているんだから!
新苗で買ったのがほとんどですが、この冬で鉢増しするし。
これから大きく成長するだろうつるバラが何鉢もあるし。
来年の春は今年以上にバラだらけになるのは確実ですから。

まぁね、でも見て妄想するのは無害ですから。

私が今欲しいバラはこちら(画像はバラの家のものです)。

FB0A3788-2318-45F6-8E67-9B7CFD4A4937.jpeg
あおい
私はいおりを持っているんですが、それはこのあおいの枝変わりなんですね。
いおりは一枝でブーケのように咲いて花持ちもいいのであおいもそうかな。
何とも言えない色ですね。


74E86D77-9232-46C4-BDE2-C4D33CA5A0FA.jpeg
ライラ
こちらは交配親がシェエラザードとオデュッセイアです。
両方とも好きなバラなのでその子どもも好き?
ライラはアラビア語で「夜」という意味。
複雑な色ですね。
本当は今年の新苗で買おうと思っていたのに売り切れだったんです。
いつかは欲しいバラです。


709B8488-5251-48F2-9D87-2AD8437B9356.jpeg
杏奈
大好きなオレンジのバラです。
バラ園で杏奈が咲いてると名札を見なくてもわかるくらい目立つバラで、地植えにすると大きくたくさんの花を咲かせていていいなぁと思っていました。
オレンジのバラはいくつも持ってますが、やっぱり耐病性が弱いんですよね。
夏に負けて薬剤散布が疎かになる私が悪いんですが。

欲しいバラはこれからもどんどん出てくるんでしょうね。
毎年たくさんのバラが発表されています。
やはり育てた人の感想が見たいのですぐに飛びついて買わない方がいいとは思うんですけどね。
今あるバラのリストラは難しいのでいつか欲しいバラリストは増え続けるでしょう。
まぁ、それもいいか!

nice!(1)  コメント(2) 

畑仕事終了 [畑仕事]

先週から年賀状売りのバイトが始まって、大して働いているわけじゃないのに疲れる。
まだまだ年賀状を買う人が少なくて暇でしょうがない。
寒い中、立ちっぱなしだし時間の経つのが遅いこと!
家に帰ってもダラダラしてしまうし。

やっとエンドウ類の種まきが終わりました。

9F38D74C-6133-4EA4-AEB8-CAC65272F5B0.jpeg

仕事に行く前の短時間で畝作りをして、後日種まきして、なんとか11月中に終了しました。
長い方の畝にはスナップ、キヌサヤは短い方の畝です。

畝の左端の穴には葉物のタネを蒔きました。

5828967F-1385-466F-B15B-596C3F53BCB9.jpeg

蒔いたのはこちら。

DA06D46C-5AD2-4BAB-A3B8-8DB84BD5EE7B.jpeg

スナップは一列に数粒ずつ。
これで発芽した分全て育てます。
間引きなんてしない。
それでもう何年も育ってるから大丈夫。


77E22AA9-187F-435D-97B8-A99A40D45B7D.jpeg

放虫ネットと不織布のベタ掛けの2種類にしてみました。
私の畑は冬になると自宅の影になって日が当たりません。
これから気温が下がるので葉物の成長も春待ちかな。


B272F027-4040-4DBA-AEB1-5CDAC094CC23.jpeg

1ヶ月くらい前に蒔いたほうれん草はこのくらい。
この場所の方が日が当たる。


9037C38E-C26A-428A-938B-432AA7070B52.jpeg

玉ねぎを植えて余ったところにも水菜を蒔いておきました。
間引きが面倒ですね。


33985577-02C1-43B7-B36F-F2F358A127A9.jpeg

ホーム&ガーデンがまだ咲いてます。
でもやっと手が届く場所です。

仕事で暇な時は来年の春のことを考えます。
このホーム&ガーデンはなんちゃってガゼボに誘引してあるけど大きすぎるから場所を変えようかな〜とか。
あんまり熱中して考えてると恐い顔になるので気をつけないと。

明日はお休みなので一年草の植え替えをしたいと思います。
奥手のバラの開花もそろそろ終わり。
本格的な誘引、植え替え、剪定のシーズンですね。
なんか楽しみ〜。



nice!(2)  コメント(2) 

今日からお仕事 [畑仕事]

毎日寒いです。
なかなかエンドウ用の畝作りができません。

やっと一本完成しました。

FB551691-7E48-477C-828D-3AA86789A4BE.jpeg

長い畝です。
ここには大好きなスナップエンドウをまきます。

その隣に葉物のタネもまくつもり。
明日は雨らしいので明後日かなー。

隣に絹さや用の短い畝も作ります。
そっちを待って一緒の種まきの方がいいかな。

スナップエンドウが取れるのはちょうどバラの時期なんですよね。
今年、フラの友達がバラを見にきましたが、畑のスナップの方に引き寄せられてました。
時間がなくて実を取れてなかったんですが、待ってるというので(笑)たくさん収穫して配りましたよ。
やはり花より団子。
来年もたくさん取れるといいんだけど。

昨日は花菜ガーデンのサポーター活動に午前中は行ってきました。
これで年間ノルマの6回はクリア!


527A3CC1-5488-4BF6-9187-317E7837596F.jpeg

先日球根を植えた場所に忘れな草の苗も植えてありました。
春が楽しみですね。

29A7EDC2-62B9-4272-8C7F-719D1565BAF3.jpeg

こちらも10月に整地した花壇です。
直播の花の芽が出てます。
雑草もかなり混ざってるけど。

昨日も別の花壇の草むしりだったけど、花菜ガーデン、土があまり良くないです。
畑も石だらけだし。
でも古株のサポーターさんたちのお話では開園当初から比べるとずっと良くなったとのこと。
サポーターさんたちが地道に石拾いをしたそうです。
体裁を整えるために盛土をして、それを翌年耕運機で耕すと下からゴロゴロと石が出てきたとのことです。
サポーターさんたち、長くやってる方が多いです。
何期生?って聞かれるんですよ。
みんな健康のために週一ぐらいで来てるんですって。
偉いなぁ。

でも、花菜ガーデンのジャリジャリ、ゴロゴロの土を見ていると、私の畑は私の努力の賜物!って思いますね。
2年をかけて深さ50センチまでの土を全てふるいにかけて砂利まで取りましたから。
その後もどれだけ腐葉土や堆肥やパーライトなどで土壌改良したことか!
なのに家族は野菜嫌いで決まったものしか食べてくれない。

10年近く前の話です。
今から同じことを家の前の駐車場でできるかと言えば多分無理です。
1メートル四方掘るだけでテニス肘が悪化ですよ。

駐車場までローズガーデンを広げるのが夢だったんだけどなぁ。
やるとしたらお金をかかて業者に頼むか。
当然夫は出してくれないし、何百万円もかかる気がする。
今から子供に一発当ててお母さんにローズガーデン作って!と言っています。
でもこの夏のテニス肘で、ローズガーデンを作ったところでその管理ができるのか?と思い始めました。

いつも突っ走る私にしては珍しい。
でもさー、70まではまだ20年はあるんだから!
夫の許可の方が先か…。

というわけで、大事なバラ(とそれ以外の趣味)のために今年も年賀はがきを売るアルバイトを始めました。
3年前にもやった、寒空の下で凍えながらハガキを売るバイトですよ。

神奈川の最低賃金は東京の958円に次ぐ956円です。
1日行けば4000円か5000円になります。
寒くても、(まだ)売れなくても、立ちっぱなしで疲れても日銭のために頑張ります!
だって秋に山形に住んでる友達と話したら、山形の最低賃金は739円ですって。
200円以上違うのか。
多少物価は安くても冬は光熱費がすごくかかるし、都内に子供を進学させたら余計大変だよ!って言ってました。

本格的に職探しをするのは来年以降(って言うとまたバラシーズン後になる?)にして、年内一杯働きますよ。
とりあえず風邪をひかないように気をつけます。

nice!(3)  コメント(4) 

後藤みどりさんの大苗植え付け講座 [バラ作業]

先日痛めた足首はなんとか治りました。
しかしその前から足の甲が痛くて、そちらは未だ湿布しています。

10月の花菜ガーデンのバラフェアの時にいつも行われるバラの専門家を招いての講習会。
今年はお天気も悪かったり、予定が合わなかったりでしたが、いくつか受講しました。

14日の土曜日に京成バラ園の村上敏先生のつるバラ講座に出て、翌日の後藤みどりさんのバラの大苗の植え付け講座にもでました。
もともと村上先生のは行く予定だっんですが、後藤みどりさんのは悩んでたんですよね。
こちらは3500円出して、コマツガーデンのバラの中から1つ選び実際に鉢増しする講座です。
村上先生の講座を受けるために花菜ガーデンに行くとコマツガーデンの販売テントが出ていました。
翌日の講習会ではどんな株を使うのかと見に行くと、後藤みどりさんが店員さんとしていらしてました。
後藤みどりさんに聞いたところ、翌日使うバラはそれ用に鉢植えを持って来るとのことでした。
でも3500円で開花株を買って、鉢増しまでできるのは随分お得ですよと言われました。

うちにはコマツガーデンさんの芽衣があります。
つるバラでほぼ一期咲きですが、今年の初めに自分の中に小花ブームが来てて買ってしまいました。
それを無謀にも地植えしようと思っていて、後藤さんとお話ししました。
心配なのはあまりに大きくなってしまった時。
今の妄想状態では庭にアーチと言うか、バーゴラ状に誘引したいなと考えてます。
想像よりはるかに大きくなった場合、壁に誘引するのは禁止と夫は言うだろう(今の時点の妄想でも言えば却下されるだろう)。
それで大きくなった場合の対処法を聞きました。
答えは適当に切ってよし。
やっぱりねー。
来年はまだそれほど伸びないだろうけど、三年後にはジャングルになるかも!
地植えのつるバラはいろいろ懲りてるのに学習しませんね。

それで翌日の講習会に出席することを決めましたが、朝バタバタして(主婦が日曜日の午前から出かけるのは大変!)着いたのは講習会開始の10分前。
お天気も悪くて、まぁ、空いてるだろうと思ったらまさかの人数。
と言うことは選ぶ苗も数が少なくなっていました。
そりゃみんな枝ぶりのいいのから取るよね。


39FD53A5-02B6-4884-BC04-0F153881E555.jpeg

私が選んだのはこにら。
ゴジャール社のオプティミストです。
店員さんに耐病性のある品種を聞いて選びました。
10種類ぐらいの鉢バラがあったみたいだけど、私が見たときはすでに売り切れの品種もあったみたい。
ゴジャール社初代のピエール・ゴジャールは17世紀末にベルサイユ宮殿の庭園長を務め、それ以降たくさんのバラを作出した会社です。
だから赤とかピンク系のバラばかりみたいですよ。
今回の講習会で選べたバラもほとんど赤、ピンクでした。


E4BA620C-C150-4FD4-8A54-759918A62181.jpeg

講習会ではテーブルに鉢と土が置いてあって後藤みどりさんのお話を聞きながら植え替えをしました。


D70CB17E-A569-4C18-BC37-34357EC645CF.jpeg

今の時期は根に触れずに周りに土を足すだけの植え替えです。


CFFDEE08-CD7E-47E7-BB8A-A24E0CDEBAB6.jpeg

売れ残り間のある枝ぶりですが、どうせ冬に剪定するので太い枝があるのを選びました。
植えるときも来年のことを考えて向きや角度に注意しました。


255387A0-4BD2-432B-B5FF-A96A4F9D86B5.jpeg

こんな感じです。
そして案の定、持ち帰る時に細い枝が折れました!
これだけ広がってればビニール袋に入れても折れるよね。

ちなみに蕾は開きましたが、本調子じゃないねって感じ。
来年に期待です。
ローズ オプティミスト(楽天家)、私にぴったりの名前だわ!


今現在のバラのリストです。
1 マイ・グラニー(2014.1)
2 スヴニール・デュ・ドクトゥール・ジャマン(2014.1)
3 ボレロ(2014.5)
4 薫乃(2014.5)
5 ピエール・ドゥ・ロンサール(2014.5)
6 ゴールデン・セレブレーション(2014.7)
7 グラミス・キャッスル(2014.7)
☆  レディ・エマ・ハミルトン(2014.12)→枯れた~
8 ジュビリー・セレブレーション(2014.12)
☆  パパメイアン(2014.12)→枯れた~
9 はなぐるま(2015.1)
10 ノヴァーリス(2015.2)
11 ヨハネ・パウロ2世(2015.2)
12 カリフォルニア・ドリーミング(2015.2)
13 アルテミス(2015.5)
14 レディ・エマ・ハミルトン(2015.5)
15 アンジェラ(2015.5)
16 レッド・レオナルド・ダ・ビンチ(2015.5)
17 ベル・ロマンティカ(2015.5)
18 ポール・セザンヌ(2015.7)
19 ソレイユ・ヴァルティカル(2015.7)
20 ビブ レ バカンス!(2015.7) 
21 ラベンダードリーム(2015.7)
22 マダム・フィガロ(2015.7)
23 イブ ピアッチェ(2015.7)
24 ジャックリーヌデュプレ(2015.8)
25 シェエラザード(2015.8)
26 シュー・ラ・ネージュ(2015.9)
☆ ディズニーランドローズ(2015.9)→枯れました…
27 ヘルツアス(2015.9)
28 アイスバーグ(2015.10)
29 バーガンディ アイスバーグ(2015.10)
30 快挙(2015.11)
31 クイーン・エリザベス(2015.11)
32 ジャスト・ジョーイ(2015.11)
33 かおりかざり(2015.11)
34 いおり(2015.11)
35 アブラハム・ダービー(2015.12)
36 ホーム&ガーデン(2015.12)
37 バフビューティー(2016.1)
38 サハラ’98(2016.1)
39 新雪(2016.1)
40 フラウ カール ドルシュキ(2016.1)
41 ザ・フェアリー(2016.1)スタンダード仕立て
42 グリーン・アイス(2016.1)→スタンダードじゃなくなりました
43 伽羅奢(2016.2)
44 花菜ローズ(2016.2)
45 アメジストバビロン(2016.2)
46 ファビュラス!(2016.2)
47 ベビーロマンティカ(2016.2)
48 オデュッセイア(2016.3)
49 アンブリッジ・ローズ(2016.3)
50 マチルダ (2016.6)
51 レオナルド・ダ・ヴィンチ (2016.6)
52 プリンセス・シビル・ドゥ・ルクセンブルグ (2016.11)
53 コンスタンツェ・モーツァルト (2016.11)
54 グレイス (2016.11)
55 バレリーナ (2016.12)
56 ウィリアム・アンド・キャサリン (2017.1)
57 スノーグース(2017.3)
58 芽衣(2017.3)
59 ガートルード・ジュキル(2017.3)
60 レディ・オブ・シャーロット(2017.3)
61 スパニッシュ・ビューティ (2017.5)
62 アイズ・フォー・ユー (2017.5)
63 ラプソディ・イン・ブルー (2017.5)
64 モーリス・ユトリロ (2017.5)
65 ディスタント・ドラムス (2017.5)
66 アントニオ・ガウディ (2017.6)
67 ローズ オプティミスト(2017.10)



nice!(1)  コメント(0) 

仮植えせねば [庭の花]

相変わらず足首が痛いです。
明日は雨だから本当は今日中にエンドウの畝を作りたかったなぁ。
でも歩くだけで痛いくらいだから無理したくない。

876C5B0A-977B-4F55-980C-D386D16359FD.jpeg

定植した玉ねぎは葉が立ってきました。
無事に活着したようです。


500998D0-1469-426E-B1A4-A4FEDA5EB9CF.jpeg

一株100円のパセリの苗を無理やり3つに分けて植えました。
パセリとかバジルとかシソとかって1つのポットで何本も植わってるんですよね。
ダメ元でバリバリ手で分けたのでほとんど根がないのもありましたが、こちらも枯れずにいます。


D14A2696-9E9E-46BC-B6DB-70AE8EC57BED.jpeg

ワケギも植えたばかりでまだ伸びてません。
本当は9月に植えるのが2ヶ月遅くなってしまった。
春に掘り上げた球根と買った球根が植えてありますが、買ってそのまま放置してたら半分くらい腐ってしまいました。
あーあ。


2993C21F-37F2-44BC-9507-B1B2B2609B79.jpeg

夕方になってから仮植えしました。
まずはアグロステンマ。
暗くて見えない。
使っている土は市販の草花用培養土にミリオンとくん炭とパーライトを混ぜてあります。


439A4AC0-54A7-489E-8404-5C92D0B65741.jpeg

いつ定植できるかな。
このアグロステンマはひと月以上前に蒔いたもの。
同じ日に蒔いた他の苗も大きくなっているから仮植えしなくちゃ。


今日は市のがん検診でした。
乳がんと子宮頸がんの検診を受けました。
ずっとサボってきて前回は3年くらい前?かな。
乳がんは触診とマンモグラフィです。
問診でマンモグラフィは毎年、触診は自分で毎月やった方がいいと説明されました。
マンモグラフィを撮ってくれた技師?医者?の人(60歳ぐらいの女性)に画像診断について質問したら私の画像を見せてくれました。
マンモグラフィは胸を潰して写真を撮りますが、どうしても腋の下などが映らなくなるのでやはり触診が大事だということです。
「だから毎月自分で触って調べた方がいいんですね」と言ったら、「毎日でもいいんですよ。
旦那さんが異変を見つけてくれることも多いので、旦那さんと仲良くしなくちゃね」とさりげなく言われました。
えっ、まさかの下ネタ?と驚きましたが、後から考えると私が独身アラフィフだったらどうするんだ?
セクハラやん…と思いましたよ。
何はともあれ問題ないといいなー。




nice!(1)  コメント(2) 

それでもバラは咲く [我が家のバラ]

ここ数日、いいお天気です。
でも週末から雨が降って寒くなるとのこと。
それでこたつ布団を干したりバタバタしてたら、階段から落ちてしまいました〜。
と言っても最後の2段ですけど。
落ちた時は、とりあえずひどく痛いところもないし、骨も折れてないしと思っていた。
でも数時間経って、足首がいたーい。
転んだ時はグキッとやった記憶はないんだけどなー。

ということで、せっかくの晴れなのに何もせずにウダウダしてます。

A755BCC5-6204-4F12-8165-CD5334379873.jpeg

届いた直径40センチの鉢を箱から出して見てみる。
実物見ると大きいなぁ。
幼稚園児なら中に入って隠れられるくらい。
いったいどれだけの土が入るんだろうか。
これにはスノーグースを植える予定です。
大きくなるつるバラだけど地植えするスペースがないので。
一回土を入れて植えたら移動は難しくなるだろう。
置く場所を慎重に考えなければ(←きっと無理)。


E531C1C3-7F10-4489-8504-C0C8E90F61CF.jpeg

隣の家のフェンス越しに植えているアルテミスを刈り込むことにした。
植えて2年半、横幅5メートルになってしまったけど、どんどんサイドシュートが立ってお隣の庭に花びらを盛大に落とすので困ってしまった。
花菜ガーデンでは大きな鉢にブッシュ仕立てにしてあるアルテミスがあって、そんな風になればいいなと。
10月に花菜ガーデンで村上敏先生のつるバラの講習会を聞いた。
その時に先生に相談したら、切るなら12月までにと言われました。
かなり切ることになるのでバラの株にも負担になるから春になるまでじっくり復活できるようにということらしい。
上の写真は待ちきれずに1メートルぐらい切った後。
下部の右側はジャクリーヌ・デュプレがあるので間違えないように切らなきゃ。

そして空いたフェンスにスノーグースを這わそうかと。
思い通りになればいいな。


0F6A401A-90C7-4C41-9688-7CE06E014C16.jpeg

やっと咲いてきたヘルツアス。


53C8F567-E3B1-4465-AD5A-5A153B45FB62.jpeg

上の方で咲いてるホーム&ガーデン。
一枝でブーケみたい。


4199FBFE-032E-40E1-88A0-B7D2F1B99350.jpeg

写真が暗いけどノヴァーリスも咲いてきた。
固い蕾のまま咲かないかと思った。


81EAECA8-4E3A-4084-950B-64B15E1F66FE.jpeg

ノヴァーリスのきれいな紫。
今年の春はキレイに咲かなかったのでこんな顔を見れると嬉しい。


D9637A74-3708-4752-815A-F42BC7507E13.jpeg

快挙も近くで見るとキレイだけどとてもじゃないが全体は見せられない。


AA60D832-E3FF-473C-A2BF-0FE6C187E343.jpeg

こちらも今年は散々なジュビリー・セレブレーション。
来年こそは!

バラのいいところは来年の楽しみがあること。
冬に剪定してリセット感覚だけど、本当はそうじゃなく1年1年の積み重ねだということも忘れないようにしなくちゃね。
じっくり勉強したいと思います。


nice!(2)  コメント(2) 

玉ねぎ定植完了! [畑仕事]

今日は一日お天気が悪く、寒いし、雨はちょこちょこ降るし。
昨日は9時開店のJAに8時半に行って無事に玉ねぎの苗をゲットしました。


1E7E0310-4864-4F9A-98D7-F9F97F9D0287.jpeg

早生のソニックを300本買ってきました。
苗の大きさが違うのは生産者の違いです。


3771062B-D062-439E-B0DA-68D012AA444E.jpeg

昨日のうちに全て植えました。
そのあと水やりもしましたが夜に雨が降ったので必要なかったな〜。
今日の朝みると、すでに浮き上がっている苗もあったので先の白いところを埋めておきました。


3F5CDDF5-52C7-40C6-87E0-42869D8E921F.jpeg

タネだんごは矢車草以外も芽が出てきました。
楽しみですね。


あと畑はエンドウ類の畝を作ってタネをまくだけです。
今日の雨で土が濡れたからいつできるかな。
この先どんどん寒くなってきますね。

先週、ネットで品物をたくさん買いました。
直径40㎝の鉢とか。
ミリオン20キロとか。

明日はどんな作業ができるかな〜。

nice!(2)  コメント(4) 

玉ねぎの苗が〜 [日々のこと]

昨日の午前中に近所のJAに玉ねぎの苗を買いに行ったところ、早生は売り切れ!
店員さんに聞くと朝から並んで買っているとのこと。
今日は9時開店前に行きました!
ところが開店前に外に苗は並んでいてみんなカゴに苗を入れてレジが開くのを待っています。
また売り切れ〜。
明日はもっと前に行くつもり。
今年は台風が遅れて来たり、ずっと雨が降ったりで苗の数自体少ないんですって。
売っている中生の苗も細いのが多かったです。
苗を買うのも大変だわ〜。

土日は家族もいるので水やりや花殻切り程度しかできません。

81B11E4E-9C43-4DC5-BB91-5BF5F3CD5FF6.jpeg
先に植えたブロッコリーの間にリーフレタス類を植えました。
手前のブロッコリーの畝にも葉物を植える予定です。

バラもボチボチ咲いてます。

ECE02EA5-3CBA-4F3F-B097-0286CE16E426.jpeg
薫乃


3D1F6910-F552-48BF-AC6E-9BE3F1AF85BB.jpeg
カリフォルニア・ドリーミング


8F984BBE-26B7-4AFF-AF9C-99454817E86A.jpeg
ゴールデン・セレブレーション


AC7BA47C-214D-478B-9E32-3EA8EEF48788.jpeg
ゴールデン・セレブレーションはアーチになってますが、枝が伸びてボーボーです。
夫に注意されますが、今の時期は仕方ないんです。
どこのバラ園行ってもアーチの上は伸びた枝だらけですよ。


苗を買いに行くJAのすぐ隣に子供達が通った小学校があります。
ほんの4年前は息子の野球の練習や試合を学校のグラウンドでやっていたので週に4回は通ってたんですよね。
夏の暑い日に冷たい飲み物を入れたジャグを持って日傘差して練習を見たり、お正月の練習始めにお母さんたちで豚汁を作って振舞ったり。
懐かしい思い出です。
その息子は高校生になって軽音部に入りドラマ叩いてますからね〜。
私も年取ったわ〜。





nice!(2)  コメント(0) 

タネだんご発芽 [庭の花]

この一週間はよく晴れました。
玉ねぎ用の畝を作ったりいろいろしていました。

B6722294-E8F0-4FD5-9709-F863EB31C897.jpeg

これはマルチがちゃんと埋めていない状態ですが、今はちゃんとしています。
数えてみたら玉ねぎ300本は植えられます。
いつも赤玉ねぎも植えてましたが、今年は早生だけにする予定です。
土日で苗を買えたら植えちゃおうかな。


920B8489-7C5E-4C8D-91A3-86E7ADB5FC94.jpeg
先日買ってきた苗です。
ビオラとリーフレタス系は今日植えました。
いちごはストリベリーポットに植える予定。


5978B2E7-C823-456C-9B16-8BFF36D6E9EE.jpeg

一週間前に植えたタネだんごが発芽してきました。
これは矢車草だと思います。
やっぱり大きい種から発芽しますね。
リナリアとかちゃんと育つのかな。


CAD4F571-D885-48F4-8786-87D67E103D0B.jpeg
ビオラもカラフルに咲きだしました。
春が楽しみです。


C043447D-BDF6-4BF3-A908-34372AF16532.jpeg
育苗中の一年草もそろそろ仮植えしなくちゃ。
無事に年内に定植できるか不安です。


木曜日に花菜ガーデンへボランティアに行ってきました。
サポーターとして登録して一年で最低6回のボランティア活動をしなくちゃいけません。
夏の間ずっと行っていなかったので今月でやっとノルマクリアです。

22B37BE7-B3AA-48CB-AE7E-18E8C67A00A6.jpeg
何もないフィールドですね。
奥のほうの畑ゾーンにチューリップの花壇が毎年できます。
そのチューリップの植え付けをしました。
毎年きれいに品種ごとに並んだチューリップ畑ですが、今年は自然風なデザインということで、色別に品種混合の球根を放り投げて横を向いていようが密集していようが構わず植え付けました。
後日、ヒヤシンスやアネモネなどの球根も植え付け、忘れな草を植えるようです。
最初のサポーター活動は春に咲いたチューリップの球根の抜き取りでした。
一年早いなぁ。
それにしてもスコップで穴を掘って球根を植える…、それだけで私の肘と手首にはかなりのダメージになりましたよ。


127968AA-6C89-4193-94A3-2297A4DBC686.jpeg
花菜ガーデンはオータムチューリップが咲いていました。


4891BA7E-1606-4718-B3A2-2D34D5513EA4.jpeg
秋のチューリップってどうです?
私は評価しませんよ。
冬のチューリップは花もちが良くなったり花のない時期に彩りになったりの利点がありますけどね。
秋はただの季節外れです。


F649C9BB-7F83-4F67-8F89-3CD5EF7C778B.jpeg
菊とチューリップってどうよ?
私の偏見?


7A322B2E-E7AB-454C-A18D-B65D7097D379.jpeg
花菜ガーデンのレッド・レオナルド・ダ・ヴィンチはこんもりしていていい感じ。
でも葉が痛んでいます。
これは病気じゃなくて、10月に2週に渡ってきた台風による塩害ですって。
花菜ガーデンのある平塚は湘南ですもんね。
海から巻き上がった塩水が雨とともに降っているんです。
台風の翌日はバラを洗ったってスタッフが言ってました。


秋バラのシーズンに花菜ガーデンの講習会にも出ました。
その時の様子もまたアップしますね。
nice!(2)  コメント(2) 
前の10件 | -